クルマの話題をゆるくわかりやすく伝えるカーライフマガジン「イキクル」では、新車レビュー、ドライブ情報をはじめ、クルマにまつわるさまざまなニュースやトレンドなどを車が好きな方だけでなく、ライトユーザーに向けても分かりやすく、楽しく、毎日発信しています!, 出典元:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/outlander_phev/usp/performance.html, 出典元:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/outlander_phev/usp/, 今回のマイナーチェンジでは、従来の2.0Lエンジンから2.4Lに拡大されました。排気量アップのみならずアトキンソンスタイル化し、これまでよりも低回転域での発電効率をアップ。, またエンジン音が大幅に減少したことも特筆すべき点の一つでしょう。エンジンの排気量拡大によって発電時の回転数を低減できたことや、エアクリーナー、メインマフラーの改良などもこのエンジンサウンド低減に貢献しています。, 三菱自慢のプラグインハイブリッドEVシステムについては、主要構成部品のうち約90%に変更を加えたという、かなり大掛かりな改良になっています。もはやマイナーチェンジの域を超えてフルモデルチェンジといってもいいくらいですね。, 駆動用バッテリーはこれまでの12.0kWhから13.8kWhへと変更され、最高出力も10%アップしました。, リアモーターに至っては12%、ジェネレーターは10%の出力アップとなり、結果としてEV航続距離を65㎞にまで伸長しています。, マイナーチェンジ前のEV航続距離が60.2~60.8㎞だったのに対し、最大で4.8㎞も距離を伸ばしているということになりますね。これはすごい進化です。, アウトランダーPHEVには車両運動統合制御システム「S-AWC」が装備されていますが、これまでは「NORMAL」と「LOCK」の2つのモードのみでした。, 今回のマイナーチェンジによって雪道や凍てついた道などに対応する「SNOW」モード、高速などでこれまで以上にスポーティでアグレッシブな走りが楽しめる「SPORT」モードが搭載。, より幅広い走行シーンで快適なドライブが楽しめるようになりました。プラグインハイブリッド車でも走りに特化したスポーツモードがあるのは嬉しい限りですね。, ボディには三菱が独自開発した衝突安全強化ボディ「RISE」を採用しました。全方位での高い衝突安全性を実現すると共に、前後ドア部分やテールゲート開口部などに構造用接着剤を使用。, この構造用接着剤はこれまでSエディションにしか使用されてきませんでしたが、今回のマイナーチェンジで全グレードに使用されるようになりました。, フロントにはそれほど大きなデザインの変更は加えられず、基本的にはキープコンセプトの色合いが強いものとなっています。比較的大きな変更があったのはヘッドライト内部のデザイン。, LEDハイビームが採用されました。その他にエクステリアとしてはLEDフォグランプベゼルやラジエーターグリル、フロント・リアのスキッドプレートのデザインが変更になっています。, アルミホイールもデザインを一新、さらにリアスポイラーが追加されよりSUVとして迫力のある存在感を持つようになりました。, 出典元:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/outlander_phev/interior/, アウトランダーPHEVは、各グレードによってわずかな車体重量の差はありますがパワートレインや燃費性能などは全て同じです。, 安全装備も全グレードで同じものが装備されており、シートシーターやV2H電源供給システム(Gリミテッドエディションを除く)、キーレスオペレースションシステムなどの充実した装備が標準装備されています。, ベースグレードとなるのがGグレードです。シートにはスエード調の素材と機能性素材のコンビシートを採用。インパネ、ドアトリムオーナメントはピアノブラック、天井色はベージュです。, GとGプラスパッケージとの違いはGはオーディオ非搭載であることと、ステアリングカメラスイッチがついていないことでしょう。, またGプラスパッケージにはボイスコマンド機能やフルセグ、マルチアラウンドモニター、オーディオ機能が付属した7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーション「MMCS」が装備されています。, Gをベースとした特別仕様車がこちらのGリミテッドエディション。Gの装備からマルチアラウンドモニターや三菱リモートコントロール、V2H電源供給システムやエレクトリックテールゲートを取り除き、価格をお手頃にしたモデルです。, ドアアウターハンドルは他グレードは全てメッキ仕上げですがGリミテッドエディションではカラードになります。, G/GプラスパッケージからワンランクアップしたGプレミアムパッケージでは、運転席、助手席にパワーシートが付きました。, シートはダイヤキルティング本革、天井色はブラックとなり、より洗練された高級感のあるインテリアとなっています。, 最上級グレードにあたるのがこちら。Gプレミアムパッケージの装備にプラスして電動ガラスサンルーフが用意され、ブラックメッキのフロントグリル、高輝度ダークシルバーの専用アルミホイールが高級感を醸し出します。, また、このSエディションのみBILSTEIN社製のショックアブソーバーを使用しています。, 出典元:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/outlander_gasoline/exterior/, エクステリアはアウトランダーPHEVと同じ変更が加えられました。三菱の新フロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を体現するフロントマスクになっています。, アウトランダーで最初にダイナミックシールドが導入されたのは2015年6月。高いデザイン性、そして左右・下から包み込み車を守る形として少しずつデザインは変更されながらも、そのコンセプトは守られ続けています。, 7人乗りのアウトランダーにも、三菱の先進安全性能「e-Assist」が全グレードに標準装備されました。, 衝突被害軽減ブレーキシステム、レーダークルーズコントロール、オートマチックハイビームや車線逸脱警報システム、誤発進抑制機能を装備。, Mグレード以外には車両の前後左右に設置された4つのカメラで周囲の安全をサポートするマルチアラウンドモニターも搭載されます。, より安心して運転できるようになったと評判のようですね。特にマルチアラウンドモニターは駐車の際に非常に便利、駐車が苦手な方には特に嬉しい機能なのではないでしょうか。, 従来あったナビパッケージとセーフティパッケージがなくなり、よりお手軽な価格帯の20M/24M、べーシックグレードとなる20G/24G、そしてワンランク上の20G/24Gプラスパッケージというラインナップとなりました。, 基本的にMグレードがPHEVのGリミテッドエディション、そのほかはPHEVの同グレードに準じる装備となっていますが、Gプラスパッケージにのみ7インチWVGAディスプレイナビゲーション「MMCS」が搭載され、他のグレードではオーディオ非搭載です。, またMグレードのみ16インチのアルミホイール、そのほかのグレードは18インチという違いがあります。, 出典元:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/outlander_phev/exterior/, マイナーチェンジとはいえ、PHEVの命でもあるプラグインハイブリッドEVシステムの主要構成部品を90%も変更するとはかなり思い切った印象があります。それだけ三菱がこのアウトランダーPHEVにかける情熱が伝わってくるようですね。, アウトランダーPHEVが世界初の4WDプラグインハイブリッドSUVとしてデビューしたのは2013年。それから5年の時を経て、ここまで進化しました。, これからもまだまだ進化を続けるであろうアウトランダーPHEV。今後も目が離せない存在であり続けてくれることを願ってやみません!, 出典元:https://pr.jlrj.jp/press/show/4204/land-rover 目次 1. 【2020年版】お金がなくても乗りやすい国産スポーツカーおすすめ10選!平均中古価格も掲載!, 「燃料残量警告灯(ガソリンランプ)」が点滅しても、あと50kmは走行できるって本当?, 自動車のプロやカー用品店店員がおすすめする洗車グッズ・道具・用品30選!これでもう迷うことなし!, 【プロが徹底解説】トヨタ 新型ハリアー(4代目)の内装・外装、荷室、装備、オプション、欠点を試乗レビュー, 【プロ解説】プラグイン ハイブリッドSUV対決!トヨタ RAV4 PHVと三菱 アウトランダー PHEVはどこが違うか?. ・WLTCモード:[2WD]13.4km/L / [4WD]12.4km/L, 運転席周りや座り心地、後席の居住スペース、次期アウトランダーPHEVの情報などは、以下の次のページにてチェック!, 日本メーカ, >三菱アウトランダーPHEV, インプレッション, エクリプスクロス, エクリプスクロスPHEV, マイナーチェンジ, 三菱, 新型アウトランダーPHEV, 新型エクリプスクロスPHEV, フルモデルチェンジ版・トヨタ新型ミライ(MIRAI)の簡易カタログを入手!スペックや価格帯は?早速中身をチェックしていこう【動画有】. ・G Plus Package:[2WD]3,126,200円/[4WD]3,346,200円 三菱自動車が2012年から販売しているアウトランダーPHEVは、ミドルサイズSUVとして日本のみならず、ヨーロッパやアメリカを含む世界中で販売台数を増やし続けている人気の高いプラグイン・ハイブリッド車の1つと言われています。国内で販売しているプラグインハイブリッド車の中で唯一、SUVタイプであるアウトランダーPHEV。今回は、そんなアウトランダーPHEVのこれまでのマイナーチェンジによって変更されてきた点をご紹介します。文・PBKK, 三菱のアウトランダーが発売されたのは、今から15年前の2005年でした。同社のエアトレックの後継車となるアウトランダーは、先ずは日本国内で発売を開始。その後、アメリカとヨーロッパでそれぞれ仕様を変更して発売されました。順調に売上を伸ばしていたアウトランダーですが、時代はハイブリッドやEVなどの環境に沿ったクルマへと流れが次第に変わっていきます。, 三菱もそれまでガソリン車しかなかったアウトランダーをプラグインハイブリッド車として開発し、2012年12月、新たにラインアップに追加して発売を開始しました。現在も唯一のSUVタイプのプラグインハイブリッド車として、国内外で良い評価を受けて現在も販売を続けています。, 2013年に三菱 アウトランダーPHEVが発売されてから、これまで様々なマイナーチェンジが行われてきました。その中でも2018年のマイナーチェンジによって大きく変わった点としては、これまで搭載されていたエンジンの換装による高効率化でした。それまでのアウトランダーPHEVのエンジンは2.0Lの4気筒DOHCでしたが、2018年のマイナーチェンジ時に新しく可変バルブタイミングシステムを採用した2.4Lの4気筒DOHCエンジンに換装されました。この新しい機能を搭載した2.4Lエンジンに変えたことによって、低回転域での効率の良い発電が実現可能になり、高性能のエンジン発電制御でスムーズな加速を実現しています。他にも、エンジン騒音の低減や排気放射音の抑制などにより高い静粛性を備えています。, さて、実際にどこがどう変わったのでしょうか。気になる点といえば、やはりクルマのパワーや燃費がまず思い当たるのではないでしょうか。新旧アウトランダーPHEVを比べてみました。2018年モデル・エンジン形式:2.4L 4B12 MIVEC *Mitsubishi Innovative Valve Timing Electronic Control System・総排気量:2,359cc・弁機構 / 気筒数:DOHC 16バルブ / 4気筒・最高出力 / 回転数:94 kw [128 PS] / 4,500 rpm・最大トルク / 回転数:199 Nm [20.3 kgf] / 4,500 rpm2017年モデル・エンジン形式:2.0L 4B11・総排気量:1,998cc・弁機構 / 気筒数:DOHC 16バルブ / 4気筒・最高出力 / 回転数:87 kw [118 PS] / 4,500 rpm・最大トルク / 回転数:186 Nm [19.0 kgf] / 4,500 rpm2018年モデルは、最高出力と最大トルクが2017年モデルに比べ大きくなっています。, 以前のモデルから燃費は悪くなかったアウトランダーですが、パワーが上がったことで燃費に影響は出ているのでしょうか。気になる燃費性能も調べてみました。燃費比較(JC08モード)2018年モデル・ハイブリッド燃料消費率:18.6km/L・EV走行換算距離:65km2017年モデル・ハイブリッド燃料消費率:19.2km/L・EV走行換算距離:60km数字だけの比較ですとエンジン換装前の燃費の方が良いのでは?と感じますが、排気量や最高出力やトルクなどがアップしていることを考慮すれば、効率化がなされた燃費性能になっています。, 車内をとても快適にするおすすめカー用品・便利グッズ30選!【自動車のプロが厳選!】, 車のコーティング剤おすすめ27選【効果別での比較や選び方、カー用品店のおすすめ品をご紹介!Amazon、楽天の売れ筋ランキングも!】, ポルシェに認められたネクセンタイヤ…オールシーズンタイヤ”エヌブルー4シーズン”を飯田裕子氏が徹底解説. new! […], 海外版アクセラのマツダ3の新型モデルが発表されました。国内でも公開前から注目を集めていましたが、新型マツダ3の登場によってアクセラの車名がなくなると言[…], 昨日の前編に引き続き、2日連続にわたってお伝えする「東京オートサロン2017」会場レポート。 後編では、残った自動車メーカーのブースの様子や、今話題の[…], 出典元:http://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/styling/modulox/ 目次 1. ホンダの純正[…], 排気量アップのみならずアトキンソンスタイル化し、これまでよりも低回転域での発電効率をアップ。, 革命児イーロンマスク率いるテスラにやってきた「影のF1界最速の男」が電気自動車の未来を変える理由, ランドローバー・ディフェンダー、生産終了後も90/110をベースにV8エンジンコンバージョンモデルが次々と登場!メーカーからも限定再生産モデル発表!, 約40年ぶりにフルモデルチェンジするメルセデスベンツ・Gクラス(ゲレンデヴァーゲン)!現行モデル登場までの長い歴史を振り返る!, フルモデルチェンジでマツダ・アクセラの名称は消滅?!新型マツダ・3とアクセラスポーツ/セダンの歴代モデルを振り返る!, 【取材レポ】”チューニングカーの祭典”東京オートサロン2017に行ってきた(後編), ホンダのカスタムコンプリートカー、ステップワゴン&フリード モデューロX!走りを極める純正アクセサリーブランドの魅力とは?, 世界の高級車ランキング!日本で買える外車メーカーで最も値段の高いモデルをボディタイプ別に一覧化!, スピード違反の点数と反則金は高速道路と一般道でどう違う?一発免停(赤切符)となる超過速度と罰金はいくら?, トヨタのスポーツセダン マークX GRMNを振り返る ~ トヨタのスポーツセダンの将来は?, 三菱・アウトランダーPHEVがマイナーチェンジ!新型は2.4リッターエンジン搭載&バッテリー容量拡大、燃費性能はそのままにEV航続距離を伸長!. ・EV走行換算距離:57.3km, [ガソリンモデル] ・JC08モード:18.6km/L Copyright © 2020 Creative Trend All Rights Reserved. 2018年に大幅アップデートを施された三菱アウトランダーphev。アウトランダーphevはエンジンを発電機のようなイメージで設置し、バッテリーをメインにクルマを走らせます。アウトランダーphevは、プラグインハイブリッドと三菱の長年の4wd技術、s-awcが組み合わされたsuv。 Vol.44】, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 10月31日 20:03, 北陸自動車道・徳光PA(上り)はワンちゃんと一緒に写真を撮りたい絶景スポット【高速道路SA・PAドッグラン探訪】, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 10月26日 09:03, 世界で唯一の「燃料電池PHV」を試す 【メルセデス・ベンツGLC F-CELL試乗】, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 10月21日 11:03, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 10月19日 10:03, 新型BMW 4シリーズ クーペをベースとした「Mパフォーマンス・モデル」の「BMW M440i xDrive」が登場【新車】, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 10月18日 17:03, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 10月18日 10:03. new! ・WLTCモード:16.4km/L 鼻歌で曲検索 的中支える手法は 誰が2ドアクーペをキャンピングカーにしようと考えるだろうか? BMWのフルモデル ... 遂に来た!フルモデルチェンジ版・ホンダ新型N-ONE RSの実車が登場。イエロー&ブラックの本気仕様、6速MTは少し位置高めか?. Œã‚̃Gƒ“ƒWƒ“Žn“®ƒ^ƒCƒ~ƒ“ƒO, ƒXƒ}ƒz˜AŒgƒiƒr‚Å“®‰æƒtƒ@ƒCƒ‹‚ðŠÏ‚鎖‚ªo—ˆ‚Ü‚¹‚ñB, ƒTƒ‰ƒ_‚ª‚²‚¿‚»‚¤‚ɁI uŒƒƒEƒ}v‚Ƙb‘è‚̃hƒŒƒbƒVƒ“ƒO‚ðH‚̃vƒ‚ª”äŠr, PS5‚Ì”š‘¬ƒ[ƒh•”ü—íƒOƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚ðŒ©‚æI PS4 Pro‚Æ”äŠrƒeƒXƒg, y“®‰æz‚ǂꂾ‚¯¬‚³‚¢H‚ǂꂾ‚¯‘å‚«‚¢H uiPhone 12 minivuiPhone 12 Pro Maxv. 実は先行予約開始前に一足先に拝見させて頂いてた新型エクリプスクロスPHEV 2020年12月4日に発売スター ... そして最後に、2021年以降に発売予定となっているフルモデルチェンジ版・新型アウトランダーPHEV(New Outlander PHEV)が近々ワールドプレミアされる予定とのことで、これについても最後に記載していきたいと思います。, ちなみに、新型エクリプスクロスの具体的なグレード構成としては以下の通りで、PHEVモデルは4WDのみ、ガソリンモデルは2WD/4WDの何れかから選択が可能となっています。, [PHEVモデル] ・G:[2WD]2,867,700円/[4WD]3,087,700円 Vol.46】, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 11月01日 20:03, 三菱の元祖PHV・SUV「アウトランダーPHEV」が廉価グレード廃止。エクリプスクロスPHEVとのポジショニングを明確に【週刊クルマのミライ】, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 11月01日 11:03, 「エンジン、付いてる?」夏本あさみ×日産キックス【注目モデルでドライブデート!? 「世界で最も売れている」プラグインハイブリッドEVの三菱アウトランダーPHEVが安全装備を強化【新車】, (自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)) 11月02日 14:03, 「彼女」が選んだのは? 夏本あさみ✕ダイハツ・タフト+日産キックス【注目モデルでドライブデート!? 最近ではCO2排出量の少なさから、本格的な環境対策が求められているASEAN諸国にもニーズが拡大しつつあり、世界50ヶ国以上で販売されています。, 災害時の電源車となることから地震の多い日本での注目も増しており、「世界一売れているプラグインハイブリッド」として、今後ますます熟成が進むでしょう。, 2018年8月23日に行われたアウトランダーPHEVのマイナーチェンジは、EVシステムの向上やS-AWCの性能向上が行われ、走行性能だけではなく快適性もパワーアップしています。, 特にフロントシートのホールド性が向上したことや上級グレードの本革シートがダイヤキルティングになり高級感が増したインテリアになっています。エンジン排気量も2.4Lにパワーアップしていて、ショックアブソーバーとステアリングギアを改良、EVでの走行距離も伸びているためドライブフィーリングも良くなっています。, また、フロントシートだけではなく本革シートのデザイン変更はリアシートまで行われているのはもちろんのこと、フロアコンソールの後部にエアコン吹き出し口を増設したため、冷たい風や暖房も効率よく車内全体に届けることができます。, 2018年8月23日に行われたアウトランダーPHEVのマイナーチェンジでは、エクステリアの大幅な変更は加えられませんが、LEDヘッドライトやフォグライト、ラジエーターグリル、フロントとリヤのスキッドプレートのデザインが変更されています。, フロント周りでは、グリルデザインが台形のパーツが向い合せになって上下に分かれているデザインになっていて、フォグランプは小さくなり周りにメッキパーツが加飾されています。ナンバープレート下のフロントスキッドプレートは、台形の中に2つ四角いデザインが追加されているのが見えます。, サイドビューは、前期のアウトランダーPHEVと同様で手を加えている部分は少ないと感じられます。ホイールデザインは、スポーク本数の多いフィンタイプで軽快な走りを予感させるスポーティなイメージを与えてくれます。, ボディサイズは全長4,695mm、全幅1,800mm、全高1,710mm、ホイールベース2,670mmになっていて、マイナーチェンジ前の大きさと変わりありません。, リアビューは、アウトランダーPHEVのエンブレムが右側に移動し、リヤスキッドプレートの開口部が少なくなりガッシリとした印象になりました。, インテリアは、新形状の本革シートやエッジが効いたオーナメントパネルの採用によって質感が向上しています。ほかにもパワーメーターの表示がモーターとエンジンで状況が分かるように改善され、機能性が上がっています。, マイナーチェンジ前後のインテリアを比べると、シートの模様が違っているのが分かります。他にも、全体的にシックなブラックに仕上げられているので落ち着きのあるインテリアになっています。ディスプレイには三菱純正のスマートフォン連携オーディオの画面が表示されていて、アップルのカープレイやGoogleのアンドロイドオートに対応しています。, マイナーチェンジ前のアウトランダーPHEVには4B11の2.0Lエンジンが搭載されていますが、ガソリン車のアウトランダーに搭載されている2.4Lの4B12エンジンにパワーアップされます。マイナーチェンジ前のアウトランダーPHEVは2.0Lの税金ですが、マイナーチェンジ後では2.4Lの税金になる点に注意が必要です。, マイナーチェンジ前のアウトランダーPHEVには、2.0Lのエンジンが搭載されているので自動車税は39,500円ですが、マイナーチェンジ後では2.4Lにパワーアップするので自動車税は45,000円になります。, アウトランダーPHEVは、ガソリンエンジンのほかにハイブリッドシステムも搭載したPHEVで、バッテリーだけのEV走行もできる1台です。2018年8月のマイナーチェンジでは、駆動バッテリーとエンジンを改良しシステムの向上を図っています。, 駆動バッテリーでは容量を15%向上させて、最高出力やジェネレーターやリヤモーターの出力も10%向上させることにより、モーター走行ならではの力強い走りに更なる磨きがかかっています。

セトウツミ 映画 ひどい 47, 滝藤賢一 キンチョー Cm 4, さいたま市 ミニバス 女子 5, 恋愛 虚しい だけ 14, カルテット 別府 同僚 5, 皇金の 錬金術 リセマラ 17, Pubg Ps4 課金 11, Youtube 企業 成功事例 4, Scp アイリス アベル 26, 委任状 議長 会長 14, ゆるゆり Ss 鬱 37, ビズリーチ プラチナスカウト 落ちた 16, 裕福な家庭 子供 特徴 11, ガスガン おすすめ メーカー 10, 100日 後に 死ぬワニ 冷めた 5, Generations メンバー 視力 15, 清水章吾 娘 画像 6, Thrill Me 意味 6, 松井秀喜 嫁 なんj 5, ゴゴスマ プレゼント キーワード 6, ディヴァイン フューリー/使者 映画館 10, ライズ ハイブリッド 燃費 17, 中日ドラゴンズ 弱い 2020 7, こぶし 花 似てる 7, スバル Xv 納期 7,