クリステン・コノリー, クリス・ヘムズワース, アンナ・ハッチソン, フラン・クランツ, ジェシー・ウィリアムズ, リチャード・ジェンキンス, ドリュー・ゴダード 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。 ↓ ↓ ↓ ・『Left 4 Dead』のブーマー、ハンター、タンク、ウィッチ, ・シュガープラムの精が出てくるオルゴール ネットフリックスでキャビンをワイに薦めたJ民出てこいや!!! 引用元: 映画好き名無し 2018/10/12(金) 05:38:17.16 ID:Oa9qSV4u0 笑いありエッチありホラーありで良かったわ ・一つ目人間 (*゚∀゚)=3ムッハー」とず~っと楽しみにしてまして(「2013年に絶対観たい新作映画10本」にも選んでる)。渋谷のシネクイントで1回目を、新宿シネマカリテで2回目を観てきました。夢のような映画でしたyo!ヘ(゚∀゚*)ノ サイコー! MGM To Morph Into A Pure Production Play? Σ(゚д゚;)」と遠慮がちになるほどであり、なんだか昨年観た「モンスター・トーナメント 世界最強怪物決定戦」のことを思い出して切なくなったりもして…(あれはあれで好きだけど)。あと、「今まで日本チームが100パーセント成功していた」というJホラーへのリスペクトもうれしかったですな。最後、システムの“管理者”としてシガニー・ウィーバーが出て来たのも、「宇宙人ポール」と似た使い方でしたけど、それはそれでツボに入りました。ブルーレイが出たら、停止してジックリ観たいシーン、その1。興奮しまくりでしたよ (*゚∀゚)=3 ムッハー(前略)シーン、その2。このエレベータ前のモンスター軍団による大殺戮シーンは見事すぎて溜め息が… (´∀`) ウットリ惨劇が終了したかと思いきや、他の怪物が乗ったエレベータが続々到着するという、面白展開が繰り広げられてました。日本チームの作戦がJホラー風味だった時は、思わず爆笑。「どんぐりころころ」が歌われる中、「キコの魂はこのカエルの中で幸せに生き続けていく〜」と、作戦が失敗するシーンも素晴らしかったです。3つ目が、「意外と良い話だなぁ」と。前述した“ホラー映画のメタフィクション”という要素はもちろんなんですが、それを置いといても、「小の虫を殺して大の虫を生かすのって、どうなのよ?」という話として興味深い。クライマックス、あーだこーだあって、“愚者”のマーティ(フラン・クランツ)が死ななかったため、“古き者”が復活して世界は滅ぶワケですが、「他の人を犠牲にして生きる文化なんてダメだろ ( ゚д゚)、ペッ」って思わされるんですよね(序盤の車内でちゃんとネタ振りしてるのも好き)。まぁ、この手のことを考えすぎると、「私たち先進国は発展途上国を犠牲にして… (・ω・;) ウーン」的な話に突入して、僕の2ビット脳が「スキャナーズ」的に爆裂してしまう(※グロ注意!)ので、この程度にしておきますけど(苦笑)、“処女”のデイナ(クリステン・コノリー)が怪物に陵辱されている中、管制室の人たちが「テキーラだぁ!ヘ(゚∀゚*)ノ イヤッホー!」と大騒ぎするシーンとか象徴的でさ、ちくしょう、超良く考えて作られている映画だと思ったり。なんとか生き残った2人ですが、マーティが死なないと世界が滅んでしまうことに。結局、デイナは躊躇って失敗するんですが、僕だったら娘が大事なので即射殺しましたね(何の役にも立たない自慢)。ってことで、この3つのスゲー面白い要素が混ざり合って、最高としか言いようがないコミカル・ホラーになったというか。一度聴いてしまった町山さんの紹介を必死に忘れつつ、なるべく事前情報を入れなかったのも功を奏して、ラスト、復活した“古き者”の巨大な手が画面に叩きつけられて終わった時は、製作者の思惑通り、まんまと予想外の大ダメージを食らっちゃった次第(でも笑顔)。序盤に貼った、“子どものチョップを受けようとするお父さん”はこんな目に遭い…。左拳を食らった鎬紅葉はこんな感じになるんですが、僕もこれ級の精神的衝撃を受けましたよ… (ノω・、) ミテヨカッタいや、ツッコミどころも多いというか、「警備員が“愚者”を殺して良いなら、最初からそういう備えをしておくべき」とか「警備ザルすぎ」とか、そういうことを言い出したらキリがない感じではあって。ただ、僕が一番…何よりも一番残念だったのは、“対モンスター用装備”がなかったこと。あれだけのモンスターを管理するのはどう考えても大変であって、せめて何かあった時に対処するためのパワードスーツなどがあって然るべきだったのではないでしょうか?というか、そういう専用装備などがなかった古き時代では、対モンスター用格闘術(素手)で制圧していた…とか?(こんな感じで?) もう想像するだけでヨダレが滝のようにナイアガラであり(なんだこれ)、例えば、あの新人の黒人青年トルーマン(ブライアン・ホワイト)なんて、管制室で意味ありげなムードを漂わせてたからさ、モンスターたちが暴れまくっている終盤とか、「実は太古の怪物たちを素手で制圧する一族の末裔であり、土壇場で正体を明かすとみた!m9・∀・) ビシッ」なんてワクワクしてたら、モンスターに囲まれて自爆するだけなのだもの… (´・ω・`) ガッカリ それはそれで派手な爆死っぷりだったし、そりゃあ、僕だってね、分かってますよ、良いんですよ、良いところだらけで大好きな映画であり現時点で今年のベスト1なんですけれども、この点だけはね、夢を見たのさ…(遠くを見ながら)。左がトルーマン。その名前も「True=真実」っぽくて、スゲー怪しいと思ってたのにぃ…(実際のスペルは「Truman」)。なんとなく名曲「スローバラード」を貼っておきますね…。ううむ、唐突にウェットな雰囲気になっちゃいましたが(苦笑)、良く出来てて超愉快な映画でしたYO!ヘ(゚∀゚*)ノ サイコ-! 「三角絞めでつかまえて」(http://ameblo.jp/kamiyamaz/)というブログで、「この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません」という文章が表示されて、読めなくなった記事をアップする用に始めました。書いてあることは実に適当なので、気にしないで!, <注意書き!>なんとなく「餓狼伝」の画像を貼っておきますね。わざわざこんなブログに来ていただいたのは本当に恐縮なんですが、とりあえず確認しておきたいことがあります。それは「アナタはこの映画を観たのか?」ということ。もし観た人なら、どうぞどうぞ、どんどんスクロールして、駄文に目を通していただければと思うのです、がしかし! もし観ていないのなら…とりあえずは映画を観てから読んでいただきたいのです。なんて言うんですかね、チラシには「あなたの想像力なんて、たかが知れている」「長生きできるトレーニングなど、たかが知れている」なんて偉そうなキャッチコピーが書いてありましたけど(1つウソ)、それほどでもないというかね(苦笑)。まぁ、予想通りの内容ではあったんですが、やっぱりネタバレを知らないで観た方が良い作品であることは間違いなくて。基本的にはポスターや予告編すら観ない方が良いレベルだったりするのですよ。一応、慇懃無礼なジャック・ハンマーの画像を貼っておきますね(「グラップラー刃牙完全版」21巻より)。だから、もしアナタがこの映画を観ていなくて、多少のグロ耐性があるのなら、なるべく事前情報を入れず、そんなに期待せず、「なんか若い男女が殺されるB級スラッシャー映画なんでしょ? (`∀´) ヘラヘラ」程度の気持ちで、劇場に足を運んでみてくださいな。「もし自分に合わなかったり、つまらなかったりしたら、どうすんだYO!ヽ(`Д´)ノ」と憤っている方もいらっしゃるかもしれませんが、長い人生、たまにはそんな経験も良いじゃありませんか(無責任な口調で)。ハマる人には超グッとくる作品なのでね、例えば「伝染(うつ)るんです。」1巻の“子どものチョップを受けようとするお父さん”のようなノーガード状態で観ていただければ幸いです m(_ _ )m微笑ましい親子の光景…。こんな心持ちで劇場に行ってみて! (o^-')bキャビン原題:The Cabin in the Woods2012/アメリカ 上映時間96分監督・脚本:ドリュー・ゴダード製作・脚本:ジョス・ウェドン製作総指揮:ジェイソン・クラーク撮影:ピーター・デミング美術:マーティン・ホイスト編集:リサ・ラセック音楽:デビッド・ジュリアン出演:クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース、アンナ・ハッチソン、フラン・クランツ、ジェシー・ウィリアムズ、リチャード・ジェンキンス、ブラッドリー・ウィットフォード、ブライアン・ホワイト、エイミー・アッカーパンフレット:★★★★(600円/町山智浩さんのコラムが超タメになるし、怪物の写真が多いのも好き!)(あらすじ)女子大生のデイナ(クリステン・コノリー)は友人のジュールス(アンナ・ハッチソン)に誘われ、仲間と5人で山奥にある別荘にやってくる。しかし、デイナたちの行動は謎の組織によりすべて監視されており、5人は事態のすべてをコントロールする組織が描いたシナリオどおりに動かされていた。そうとは知らないデイナらはさまざまな恐怖に襲われ、ひとりまたひとりと命を落としていくが……。(以上、映画.comより)予告編はこんな感じ↓97点※今回の記事は、驚くほどダラダラした駄文が垂れ流されているので、ちゃんとした感想を読みたい方は別のブログに行った方が良いですよ。※今回の記事は「宇宙人ポール」や「クローバーフィールド/HAKAISHA」のネタバレにも若干触れているので気をつけて!一番最初に<注意書き>を書いといたので、「この文章を読んでいる人=映画を観た人しかいない」と思うのですけど…。もしかしたら、まだ観ていない人もいるんでしょうか?Σ(゚д゚;) マサカ! 例によって、ここから本題に入る前に映画館の画像とかをバシバシ貼るので、「いい加減にしろ!(`Δ´) ナゲーヨ!」とイライラしてきた方はyou伊東くんのブログとかチェックすると良いんじゃないかしらん (o^-')b オススメ!シネクイントはレイトショーのみの公開で展示はナッシング。でも、チケットリターンシステムを利用すれば1000円で観られるから大好きな映画館なのさ!つい神戸ドーナッツとミルクココアを買ってしまいました…。だって、お腹が空いてたのだもの。2回目は新宿シネマカリテに。こっちもレイトショー割引を利用すればオトクなのデス (`∀´) オホホホホホこっちは力を入れてまして、記事の切り抜きはもちろん…。新宿武蔵野館のような水槽の展示が!テーマは「なんでコイツなんだ! 【ストーリー】 夏休みに山奥へとバカンスへ出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだ時、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかし、その裏に若者たちが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、すべてをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は? ・スノーマン:『キラー・スノーマン』のスノーマン ・『妖怪巨大女』の巨大女 ↓ Just don't talk about it! SXSW: 'Cabin in the Woods' kills at premiere. ・医者:『TATARI タタリ/呪いの館』のマッドドクター な~んて、負の「横道世之介」話を思い出したので書いてみましたが、この映画とは全然関係ありませんでしたな ┐(´ー`)┌ オシマイ, 2013/03/25 13:05 | ・巨大な蛇 ホラー好きが大喜びするホラー映画あるあるてんこ盛り映画『キャビン』。この『キャビン』に出てくる全てのホラーネタをGoodBadFlicksの中の人が一本の動画にしたとio9が紹介しました。, 『キャビン』を見た人なら「あ〜、あれはそうだったのね」と大納得。まだ見ていない人は意味が分からない上に、これ以上無いネタバレなので今すぐこの記事を閉じて、見てから戻ってきてくださいね。, 『キャビン(原題:Cabin in the Wood)』は『死霊のはらわた』に登場する森の中のキャビンを意識しています。, 『キャビン』には古今東西さまざまなホラーキャラクターが登場します。その登場するキャラクターのホラーネタを、ホワイトボードに書かれた順番で紹介しましょう。, なお、古くから伝えられているモンスターは、具体的な作品名ではなくモンスターの名前だけ記載していますのであしからず。, ・狼男 ・花嫁のネックレス ・『Eight Legged Freaks』の巨大クモ ↓ ・日本:『リング』 ↓ “Reel China: Hollywood tries to stay on China's good side”, http://www.latimes.com/entertainment/news/la-et-china-red-dawn-20110316,0,995726.story, Joss Whedon's 'Cabin in the Woods' With 'Thor's Chris Hemsworth Going To Lionsgate. 辛口批評で知られる映画レビューサイト「ロッテン・トマト」で92%の映画批評家が絶賛した本作は、ベストレビューを得た映画を表彰するGolden Tomato Awards (ゴールデン・トマト賞)にて、2012年公開作品の中で堂々の第6位、ホラージャンルとしては第1位を獲得。日本公開を前に映画マニアの間で大きな話題と注目を集めた!! 「映画秘宝」presents 映画秘宝まつり - 第5回したまちコメディ映画祭in台東, Friday Report: 'Hunger Games' Beats 'Stooges,' 'Cabin', Weekend Box Office Results for April 13-15, 2012, The Cabin in the Woods (2012) - International Box Office Results, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=キャビン_(映画)&oldid=79242451. ・ユニコーン ・シュガープラムの精:ギレルモ・デル・トロ監督を意識した『くるみ割り人形』のシュガープラムの精  ↓ ・窒息する男 ・ミュータントのガスマスク Whedon's Cabin in the Woods Going 3D in '11, Whedon’s CABIN moves ahead a year…into the third dimension, Joss Whedon's Cabin in the Woods may be MGM's next casualty. ↓ 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は, 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。, You're Next (Tombstone Collection) [Import], 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 みんな大好き『キャビン』観て来ました。 やーサクッと90分台で面白かったですねー。 町山さんの『たまむすび』での紹介を聞いた後、2012年当時ホラー耐性がまったくなかった自分は、「多分観ない」前提で、つい気になって先にIMDbであらすじを読んでしまったのです。 ・双子:『シャイニング』の双子, ホワイトボードには書かれていないけれど、キューブや血まみれのホールに登場したモンスターは次の通り。, ・『マックイーンの絶対の危機』のブロブ ・ジャックランタン ブログを報告する, (起動した、も含む) Life Is Strange: 問答無用の私内GOTY Dark…, 花嫁 The Bride <The Bloody Bride of 13 Curves Roadという古くからあるアメリカの都市伝説で(元をたどればヨーロッパでもありそうだが)、結婚式の後交通事故で亡くなった花嫁が血まみれで出てくる通りがあるらしいです。ディズニーランドの, 悪霊に取り憑かれた人々 Deadites/The Possessed(秘密組織スタッフを上の階からぶん投げる→投げられたスタッフを蛇がキャッチ、というシークエンスで出てくる) <『, マスクをかぶった人たち(役名"人形"なのは、正体は自動人形という設定があるためなのか不明。ジョス・ウィードン作品の『, 地獄の主・苦痛と緊縛の王フォルニカス Hell Lord(Fornicus, Lord of Bondage and Pain) <『, ケビン Kevin<名前のみ出演・設定だと見かけは普通の人間ですが人体をバラバラにするのが得意技らしいです。『, 蘇生された死体 The Reanimated <『死霊のしたたり』 普通ロメロゾンビやバックナーゾンビとの差は顔と体が変な方向についてるとか> *事務, 魔女(セクシーではなくババア系の魔女w) Witches <一般的なモチーフですが、『黒の怨』の魔女に似てるとのこと> *制御室, 拷問好きレッドネックゾンビ家族(バックナーファミリー)Zombie Redneck Torture Family <『, アルマ・ウェイド Alma Wade(倒れている兵士に子守唄っぽいものを囁きながらゆっくり近づく白人版の少女貞子みたい子)<ゲーム『, ハゲの怪人 Balding Menace(屠殺人?のような見かけをしてるらしいが、少ししか映らないので詳細不明), 牛頭の怪人 Bullhead Phantom(少ししか映らないので詳細不明 ローブの下が霊体だとするとSuperbrothers: Sword & Sworcery EPの邪神に似てる), 巨大な空飛ぶ生首 Giant Floating Head (クリーチャーデザイナーのDave Andersonさんが自分の頭をモデルに作ったらしい), 巨大クモ Giant Tarantula <『タランチュラ』『スパイダー・パニック!』など>, ゴリラ Gorilla (キューブの中にいる巨大ではないゴリラ。上記巨大ゴリラとは別物), キコちゃん kiko/Japanese floaty girl <日本・京都シナリオのメインモンスター。いわゆる, 透明の防水シートをかぶった男 (頭にビニールをかぶった男とは別物。肌に凹凸がなく、人間ではないっぽい) Man in Transparent Tarp, 黒いローブをまとってスライム状のつるつるテラテラした頭から角が生えている怪物 Slimey Horned Cloak Creature <見かけ的には『, 窒息魔 The Suffocators (頭にビニールをかぶっている以外は普通の筋肉質の男性。現実にいそうな連続殺人鬼的キャラクター。相手にもビニールをかぶせて窒息死させる。), モンスター監房が『キューブ』っぽい 地下秘密基地の設定自体は他でもあるあるだが、近年の例では『. ・マドリッド:『ドラキュラ』の城が燃えている(ように見える), ・画面上に『ジュラシック・パーク』のキッチンシーン Joss Whedon's The Cabin in the Woods to Feature Creatures? The Cabin in the Woods Coming October 28? ①5人の若者デイナ&ジュールス&カート&ホールデン&マーティは山奥にある古い山小屋に旅行に行く。そこでメンバーは次々に命を落として行く。②…のだが、これらはすべて巨大な古の邪悪な神へ捧げる生贄の儀式で、裏では超大がかりな研究施設のスタッフが、若者たちをコントロールして殺す順番を決めていた。スタッフのミスにより生き残っていた男性マーティがデイナと施設内に侵入。計画は失敗に終わり、邪悪な神が蘇… その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた…。 【キャスト】クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース、リチャード・ジェンキンス、ブラッドリー・ウィットフォード、エイミー・アッカー他 【スタッフ】監督・共同脚本:ドリュー・ゴダード、製作・共同脚本:ジョス・ウェドン/字幕監修:町山智浩 【特典】 ・音声特典:オーディオコメンタリー(監督・脚本:ドリュー・ゴダード/脚本・製作:ジョス・ウェドン) ・映像特典:メイキング、メイクアップ&アニマトロニクス エフェクト、ビジュアルエフェクト、トレーラー集, 『クローバーフィールド/HAKAISHA』の脚本家、ドリュー・ゴダードが初監督を務めた新感覚スリラー。山奥の別荘で奇妙な日記を発見した大学生たちが、それをきっかけに蘇った怪物に次々と殺されていく。だが、その裏には謎の組織の存在があり…。. みんな大好き『キャビン』観て来ました。 やーサクッと90分台で面白かったですねー。 町山さんの『たまむすび』での紹介を聞いた後、2012年当時ホラー耐性がまったくなかった自分は、「多分観ない」前提で、つい気になって先にIMDbであらすじを読んでしまったのです。 詳細のプロフィールは下記参照。 ↓ 若者たちの運命は―? | ・ドールズ:『ストレンジャーズ 戦慄の訪問者』のドールズ ・巨人 ・リアニメーター:『ZOMBIO/死霊のしたたり』 ネタバレ 'The Cabin in the Woods' a Creature Feature?! ・K.K.K. ・ミュータント:『ヒルズ・ハブ・アイズ』のミュータント 正直、3回目を観に行きたいけど、序盤の方はそんなに興味がないというか、クライマックスだけをジックリと観たいので、「やっぱりブルーレイの発売を待とうかなぁ」と悩んでいたりしております (´∀`) ウフフドリュー・ゴダード監督はキャビンが初の長編映画ですが、この作品の脚本を書いてたとか。ラストが似てたような。製作・共同脚本のジョス・ウェドンの監督作。最高でしたな〜。僕の感想はこんな感じ。ミヒャエル・ハネケ監督作。不快になる可能性が高い映画なので気をつけて!パンフレットで町山さんが触れていた、“ホラー映画あるある”が大量搭載のウェス・クレイヴン監督作。結構面白いです。「映画秘宝 2013年 04月号」で鷲巣義明さんが引き合いに出されていたジョン・カーペンター監督作。スゲー大好きです!ピーター・ウィアー監督作。ホラーじゃないけど、似た内容の映画ですよね。なんとなく思い出したジェシー・T・クック監督作。僕の感想はこんな感じ。※心底どーでも良い備考実は昔、タバコを吸い始めて少し経ったころ、よく吸ってたのがキャビンでしてね(突然のドヤ顔で)。結構好きだったんですけど、友人に「キャビンを吸ってるとチンコが臭くなる」というデマを聞かされて、即座に別のタバコに替えたーー。そんな出来事があったりしたんですが、そう言えば、あの友人は元気なのだろうか。いつの間にか疎遠になって、すっかり会わなくなっちゃったけど、懐かしさに抱かれながら記憶の糸を手繰ってみれば、イヤなことばかり言うから会うのをやめたんだった!∑(゚Д゚) ワスレテタ! ↓ ・幽霊:(オリジナル版)『13ゴースト』の幽霊 ↓ ・ディスメンバーメント・ゴブリン:『グーリーズ』または『ゴブリン/プチ魔獣の逆襲』(もしくは両方) ・怒れる木:『死霊のはらわた』 ・ミイラ男の儀式の短刀 ・悪魔:『Night of the Demon』の悪魔

三浦春馬 ミュージカル 2020 チケット 14, ヘタミュ アメリカ ロシア キス 10, 淀川 バス釣り 冬 25, グランデ ミラン フォーメーション 4, あなた の 番 です 反撃 編 第 12 話 Miomio 10, ジャンケンジョニー 私服 画像 22, ツイキャス スクリーン配信 横画面 29, ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏 3話 4, Zip 展開を完了できません パスワード 4, Pubgモバイル 武器威力 数値 5, 知床 ルシャ 大瀬さん 25, カメラを止めるな ネタバレ 結末 8, 野宿さん ブログ 子育て 5, ニックス フィルム ケネディ 5, 大気圧 実験 ペットボトル ストロー 13, アルティメットニッパー 取扱 店 7, ドラゴンエッグ 主人公 レベル上げ 14, 運命の人 スピッツ コード 4, 機械編み ニッター 募集 4, ベビー服 セール ブランド 4, 甘露寺蜜璃 イラスト ミニキャラ 18, サノス 指パッチン 生き残り 4, 竹田恒泰 の Youtube 6, ツド って よ 楽譜 7, マスク 袋詰め 内職 4, Mevius Tv 般若 6,