この金イオンを含む高温高圧熱水が地層中の割れ目を通り地上に出る 下記の条件...続きを読む, ●回答・・・14~15世紀の頃ではなくて申し訳ないのですが・・・ モンゴル軍のような相手には、兵を前進させすばないようにしたり、広範囲に展開し、確固撃破されないようにしました。 色々調べてはみたのですが、例えば公爵が何人で伯爵が何人などの具体的な数を探しあてられなかったので、知識人の力をお貸しいただけたらと考えた次第です。 さて、先ほどから「戦術」という言葉を使っていますが、これが、三八式におきた一つ目の悲劇です。 ○なおヨーロッパの人口は1600年(16世紀)でも約1億人程度だったそうです。 じゃあなんで弩が日本では普及しなかったのかというと、これはたぶんなんですが、弓をメイン武器にしたのは源平時代からの武士です。源平から鎌倉時代の武士といえば流鏑馬ですよね。弩だと、馬上で走りながら矢をつがえることができません。弓というのは前述のように使いこなすには技術が必要で、武士にとって「弓が撃てる」ということはステイタスでありアドバンテージであるわけで、農民風情には使われては困るんですね。弩は歩兵用の武器ですので、武士は弩が農民に普及することは望まなかったと思いますね。, 戦国時代の攻城戦て、思ったより短期戦なんですよ。小田原城や大阪城のように何ヶ月にも渡る攻防戦になるのはまずまれで、長くても1ヶ月程度、だいたい数日で片付いてしまうことが多いんです。 マントルの高熱で地下深くに閉じ込められた水が高温高圧になり、 ”間(けん)”は”6尺”のことで、 「かみそり」は神聖な物という考え方があり、お坊さんでは、かなり早くから使用していたようです。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, http://www.tamagawa.ac.jp/sisetu/kyouken/kamakur …. 武田騎馬隊というと、私は黒沢明の映画「影武者」のラストシーンで登場する武田騎馬隊を想像します。 キャッシュでしか見られませんが M82は、12.7x99mmNATO弾(.50BMG)を使用しています。 6世紀に中国を通して伝わったと考えられており、この時代の古墳からの出土例もある。量産されるようになったのは江戸時代からといわれる。 モンゴル側がそれまでの兵器のようにこれを運用できなかったのは製造技術がなかったということでしょうか。それともモンゴル国家自体が衰退しもはや兵器はおろか軍隊自体の運用がまともにできなかった?いずれにせよ欧州にとっては幸いでした。, ご回答ありがとうございます。 また、伝染病を蔓延させるため死体を投擲してきたという話もよんだことがあります。 ・アーザンクールの戦い M82から発射された12.7x99mmNATO弾は、最大6800m飛び最大有効範囲は http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm 調べてみたところ THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。 よろしくお願いします。, 平家物語の記述では 700m、400m前後となります。 国土面積:約100万平方キロメートル(現在のエジプトくらい)   この軍特殊作戦用であれば長距離でも正確な射撃が可能となります。 あとは検索で見つけましたが 今、読んでいる小説にスナイパーが登場します。 50口径のライフルを使っているのですが、射程距離は2km あるとか。 ちなみに現在のイギリスにおける貴族は公爵が31家、侯爵が36家、伯爵が197家、男爵が495家となっています。 と、あります。 >2.遊牧騎馬民族の攻撃に対し、定住農耕民族は多くの場合どのような戦法をとって戦ったのでしょうか >>昔の人は、散髪や爪切りはどうしていたのでしょうか。 的まで30メートルで10点は直径8センチだったと思います。 菱刈鉱山の金品位は世界屈指ですが、他の鉱脈もそれに劣らない 秀吉と北条氏の戦いの一環であった八王子城攻防戦は、実質的にたった一日の戦いで大勢が決しています。八王子城は当時関東では小田原城は別格としても屈指の大規模なお城だったんですけどね。 突撃してくる騎馬槍兵に対しては、途中に障害物をおいて騎兵の機動力を奪ったり、側面に伏兵をおいて攻撃したり、重装歩兵の全面に誘導して重装歩兵で粉砕したりしました。 さて、これ程の金鉱脈を持ちながら日本での生産は何故菱刈だけなのか 日本人、外国人とわずです! と言ってもM82であれば一般向け或いは競技用で、通常弾砲でも1kmの ただ武田家では乗馬歩兵として機動力を利用するシステムは存在していたのではないかと思います。 日本において三八式が評判が悪いのは、本来的に責任はない三八式に、日本の抱える問題を添付してしまっているからです。結局問題は日本自体にあるのです・・・    一般向け、通常軍務(警察)向け<競技向け、警察狙撃用<軍特殊作戦用 )をな. 1、武田軍は騎馬隊の内訳は山県昌景300騎、馬場信春500騎など、主だった武将の騎兵数を合わせても約4000騎、出来うる限り多く見積もっても約6000騎であり、武田軍1万3千人のうち半分ないし2/3は歩兵であると思われる。  やがて戦闘形態が変わっていくにともない、また新型拳銃が開発されると消え去る運命になることは兵器の宿命であります。 敵味方でにらみ合っていたので、百メートル以下とは考えられないのですが。 同盟のため東西の守りは薄く、南の国境を重点的に固めている。北は砂漠で、国が無い。 ちなみに現在の日本の弓道場の的までの距離は 新しいともいえませんが、それほど古いともいえません。つまり、ボルトアクション式では、すでに三八式は「決定版」ともいえる代物だったのです(No12の方が言っているように日本人にとって扱いやすいのも大きい)。 そして、この頃のイギリスの人口は約900万人で軍隊の規模は約7万人でした。  一般論になりますが、弓は当然ながら”強い弓”をより引き尺をとって使えば威力・射程とも上がります。 2つに分裂し吹き飛びます。 ”尺”は”10寸”のことで ちなみに現在のイギリスにおける貴族は公爵が31家、侯爵が36家、伯爵が197家、男爵が495家となっています。 書籍ですが、確か歴史群像シリーズの『北条時宗』で蒙古弓と和弓の比較をしていたと思います。 増産分の金を定額で買う、住友金属鉱山が経営不振に陥り金の増産を この後者の条件に当てはまるのが、騎馬民族系の大きく湾曲した弓で、トルコ弓などとも呼ばれます。 士爵は領地を持たず、武勲をうちたてた騎士に贈られる一代限りの爵位。 異世界ファンタジーの世界設定をしているのですが、行き詰っています。 秀吉と北条氏の戦いの一環であった八王子城攻防戦は、実質的にたった一日の戦いで大勢が決しています。八王子城は当時関東では小田原城は別格としても屈指の大規模なお城だったんですけどね。 しかし引き絞った時に強いからといって弓にパワーがあるというわけではありません。 人口:約255万人 日本なら、鎧射貫き等の源義家、百足退治の藤原秀郷、鵺退治の源頼政等の伝説が有名ですね。    性能的には お願いします!, 一弓引きとして、答えずにはいられないですね。 騎乗中であれば、駆けながらでも矢を番えることは可能です。 かといって軍隊を減らすわけにもいかない状態ですし、そのおかげで更新(つまり戦術転換)に使う国力もない。新しい戦術では弾薬を多く使うので、転換したところで維持できるだけの国力もない(諸外国は生産量を増やしたのですが、日本ではそれができるだけの国力すら残っていなかった)。 異世界ファンタジーの世界設定をしているのですが、行き詰っています。 火山国で地震国である日本には、当然金鉱脈が多く、それも比較的 以上です。 日本軍が抱えていたひずみとかゆがみが、小銃にも現れているのです。 それにモンゴルや近代騎兵部隊のイメージから想像しがちですが、そのような騎馬隊は戦国時代存在しなかったと見るのが妥当だとおもいます。   必要です。 現在は金鉱脈生成の過程も解明され、地質学的知見も深まり、探索 騎兵突撃の衝撃力を期待出来ず、馬の防具も考えていませんでしたから、敵が長槍で防御陣を作れば乗馬突撃は自殺行為でした。   軍特殊作戦用はすべてシリアル番号で管理されており使用状況は全て軍で 少し技量がある射手なら当てられるような距離だと ■B国 あまり裕福ではなく、極端に貧乏でもない。海が無い。 色々調べてはみたのですが、例えば公爵が何人で伯爵が何人などの具体的な数を探しあてられなかったので、知識人の力をお貸しいただけたらと考えた次第です。 大分県九重、山形県大峠、北海道東部(釧路周辺)にも金鉱脈が というわけで、三八自体の設計は優秀ですし、ボルトアクション式小銃の決定版でもあります。, 銃は、航空機、戦車、潜水艦のいわゆる三大新兵器とは違う「熟練した兵器」ですので、寿命は桁外れに長いです。 2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。 敵に自分の筋力のなさを笑われるのを恐れて マントルの高熱で地下深くに閉じ込められた水が高温高圧になり、 方陣の正面は、無敵の強さを発揮しますが、側面や背面を襲われた場合、1/10の兵でも簡単に崩壊させることができます。 ○1700年頃の他の国の人口と軍隊の規模は、 「磯へ七、八段ばかりになりしかば、舟を横さまになす」とあります。 ありがとうございました!大変勉強になりました。, ご回答ありがとうございます。   ・一般向け、通常軍務(警察)向け<競技向け、警察狙撃用<軍特殊作戦用 ちなみにその頃のヨーロッパの人口の約四分の一は、ハプスブルク家の領地に住んでいたと推定されています。 しかし、そもそもこの頃のスウェーデンの人口は約100万人程度しかなく、15万人もの兵士のうちスウェーデン人はその約2割の3万人程度でしかなく、他は現地のドイツ人やイギリス人などの傭兵だったそうです。 あまり裕福ではなく、極端に貧乏でもない。海が無い。 13: 主な種族: catholic、orthodox、muslim、crusader、protestant: 主なクラス: 短弓兵、長弓兵弓騎兵、大砲、聖職者、クロスボウ兵、十字軍騎士、象兵、軍楽隊、重騎士、重装歩兵、軽装歩兵、民兵、軽騎兵: 訓練上昇値: 1: 備考 しかし、江戸時代頃からは、「はさみ」も量産されるようになり、女性も多少は「はさみ」で髪形を整えました。 だから76.356mから87.264mほどのところということになります。 やはり機動力・矢を封じることが肝要なのですね。 ~40m だいたい人を狙える 達人とはいえないかもしれませんが、武将では細川幽斎、豊臣秀次等が有名です。 ”寸”は約3.03センチのこと。(一寸の虫にも・・というあの寸) 武田騎馬隊どころか、戦国時代には純粋な騎馬隊は存在しなかったと言われています。 1.軍特殊作戦用(ピンポイント専用)に製造された銃を使用する。 と、ありますね。 当ててみろという平家側の不利な挑発を 参考URL:http://freett.com/4649archery/news/news8.htm, 一弓引きとして、答えずにはいられないですね。 また源平当時の弓と製法も同じで そして、この頃のイギリスの人口は約900万人で軍隊の規模は約7万人でした。 戦争状態にあったり、敵対国家が隣接していれば大きな軍が必要になりますし、周辺全てが友好国ならば、軍の大きさも抑え目になる場合もあるでしょう。 モンゴル兵の場合は、各人数頭の乗り換え馬を従え、馬糧の豊富な草原を移動するし、生まれたときから乗馬に鍛錬していたのと、馬上戦が得意でしたから高速で移動し攻撃できましたが都市や城塞を攻撃する場合は歩兵として戦いました。  また征服した土地の住民を歩兵として使用したのです。 有効射程となると一口で言うのは難しいですが、 ロシア・・・・人口約1700万人。軍隊は約22万人。 日本の弓術は室町期に射法の大変革がありまして、それが紆余曲折ありながらも現代にまで続いているのですが、弓引きにとって達人というとそれ以後の人のほうが馴染み深いかもしれません。 ちょっと人口が少なすぎるかなと思うのですが、いかがでしょうか……。もしわかるなら、合わせて答えていただけると嬉しいです。, 貴族や騎士・兵士は一国あたり何人ぐらいが妥当でしょうか? 1.遊牧騎馬民族の軍隊は具体的にどのような武装(弓、槍、剣、鎧、兜、盾など)だったのでしょうか。また、彼らの戦法はどのようなものだったのでしょうか(私のイメージだと、全員が騎乗した騎馬部隊で、全速力で疾走しながら敵に弓を放って走り去っていくというものですが、これで正しいでしょうか)。 どうぞよろしくお願いします。, スキタイや匈奴、モンゴル帝国などの遊牧騎馬民族の軍隊(騎馬軍団)は突撃力と機動力に優れていたため、近代兵器(鉄砲、大砲等)が発明されるまでは世界最強であったと聞きました。これについて質問します。 今でも中国で露天商に「爪切り」の商売がありますが、やはり、「ノミ」でこそげるやり方をしている、とも聞きました。 なお現在のイギリスの人口は約6000万人です。 まったくどっちらけです。 これは不思議なことです。 下記URLの【黄金の国ジパングは復活するか】を見てください。 ■そういうわけで、知恵を絞り、歴史に学び、工夫すれば、かなりの軍を作品内で動員する事が可能になるかと思います。 1.遊牧騎馬民族の軍隊は具体的にどのような武装(弓、槍、剣、鎧、兜、盾など)だったのでしょうか。また、彼らの戦法はどのようなものだったのでしょうか(私のイメージだと、全員が騎乗した騎馬部隊で、全速力で疾走しながら敵に弓を放って走り去っていくというものですが、これで正しいでしょう...続きを読む, >1.遊牧騎馬民族の軍隊は具体的にどのような武装(弓、槍、剣、鎧、兜、盾など)だったのでしょうか。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E8%BB%BD, 歴史について 幕府軍は鳥羽伏見の戦いで薩長軍に敗れたのですが兵力で大きく上回る幕府軍のはずの幕府軍の. また、武田軍には騎兵の最大の特徴である「機動力」を生かした作戦が見受けられない。 アサルトライフル共にピンポイントで狙撃を行う場合は以下条件が  1890年代というと、騎兵戦...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 ○軍隊における兵士の数は、当然、その国のおかれた周辺の状況にもよってくるでしょう。 あとは孔子も名手だったという話があります。 背景フランス王国の王シャルル4世は、男児を遺さずに死亡し、約350年フランス王国を統べていたカペー朝は断絶しました。フランスの宮廷では、カペー家の支流で男系子孫であったフィリップ6世をフランス王とし、ここにヴァロワ朝が開きます。 庶民は小型の「ノミ」で切っていました。 つまり的の周りにいる人達は今そこにいた人がいきなり 軍の形は海軍が無いこと以外はA国と同じ。 賛否両論にわかれたそうです。 http://www.coatl-head.com/arc.html ■そういうわけで、知恵を絞り、歴史に学び、工夫すれば、かなりの軍を作品内で動員する事が可能になるかと思います。 爵位:公爵、辺境伯、伯爵、子爵、男爵、準男爵、士爵 ちなみにですが、那須与一の見事な弓の腕前を称えようとした だって、単なる指令と天候を伝える平叙文じゃないですか。 前述した16世紀におけるハプスブルク家の領地の人口は約2500万人ですが、この頃、ハプスブルク家の軍は、傭兵を主体に30万人を超えました。戦争も多く戦費も嵩みます。その結果、国の財政は殆ど破綻しています。 使用し続けた理由は何でしょうか? 下記の条件で、本当におおまかな数(“少なくとも○人は居て、○人以上だと多い”程度)で良いので妥当な数をお考え頂けないでしょうか。 騎馬民族により、主とする武器は異なります。 参考  モーゼル軍用拳銃は、試作、改良型完成したのが1895年ということですからまさに自動拳銃(オートマチック)の先駆け的存在で、これが1950年代ぐらいまで現用拳銃として世界各地で使用されていたこと自体、小銃と並んで信頼性の高い拳銃であったといえます。(1910年代には9ミリパラベラム弾タイプもあり。グリップに9の番号が彫られている) 3、『甲陽軍鑑』によると 一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

松岡昌宏 東京 タワーズ 39, テレビ局 韓国 乗っ取り 14, 神戸にんにくや ガーリックトースト レシピ 4, 映画 年齢制限 バレる 47, 遠距離 電話 ゲーム 8, ウシジマくん キャスト 女 27, せクハラ 事例 女性 16, 歌ってみた Mix 自動 16, 陳内将 ファン クラブ 7, オタク アピール うざい 6, 母 シンハ ライト 6, お逮夜 浄土 真宗 9, ミスチル スピッツ カバー 5, スプレッドシート リレーショナル データベース 4, Also ドイツ語 例文 6, たくのむ Pc できない 15, シミ 虫 卵 34, デジモン 歌 無限大 13, メガロドン 映画 キャスト 11, Rx5017a 2000 評価 4, ウォーターサーバー 営業 年収 7, 小沢健二 兄 キャノン 33, オートリブ 年収 ランキング 5, いじめ リスカ 小説 19, 一重 つり目 男 4, ポルノグラフィティ アゲハ蝶 Pv フル 5, Adele Hello 音域 4, Jr 西日本 新型車両 計画 7, ダゲレオタイプ カロタイプ 違い 20, 吉本新喜劇 座長 引退 23, ツイステ シルバー 苗字 30, ティラノビルダー Mac 開けない 41, 素敵な 動画をありがとう 英語 10,