公式サイトでの公開されている情報を引用します。 (引用元)⇒公式最終話ストーリー予告, コンクールで審査員賞を受賞した三浦葵(福士蒼汰)は、自分の作品説明をするうちに、芹沢あかり(本田翼)がどれだけ自分にとって大切な存在だったのか気付く。, そして受賞式のさなかに飛び出し、蒼井翔太(野村周平)のもとへ向かったあかりを追いかける。しかし、あかりが乗った新幹線には間に合いそうもなく…。, 7年ぶりに降り立つあかりが見た富山の風景は、すっかり変わっていた。葵や翔太、金沢公平(太賀)と無邪気に笑い合っていた高校時代。通学に使っていた駅。, いつもみんなが一緒にいた”あの頃“は永遠に続くのだと思っていた。久しぶりの再会、葵のマンションで撮った写真に写る仲間たち。だが、その表情は誰一人として笑顔を浮かべていない…。, あかりが翔太との待ち合わせ場所に着くと、そこには葵の姿が…。あかりは、葵から今の想いを打ち明けられる。不器用だが正直で素直な気持ちを告白した葵は、もしあかりも同じ気持ちなら約束の場所で待っていると伝え…。, 予告動画で公平が『葵と翔太… どっち選んでも あかり は絶対 幸せに成れる。』と語っていますが…じゃあ 選ばれなかった方は、どう成るの?…って思ってしまいました。どう成るの?公平。教えてよ。, 最終話は、15分拡大され一部生放送に成るそうです。それでは、生放送部分で、どんな仕掛けが施されるのか?それを妄想予想して行こうと思います。, なぜ、仕掛けがあると思ったのか? それは、わざわざスタッフに取って手間の掛かる生放送を入れることを選択されたってことは、そこに意味があると考えたからです。, まあ 特に仕掛けがなくても、生で演じることに独特の緊張感が伝わっていいとの考えで選択される場合もあるでしょうけど…w, 公式サイトで確認してみると… (公式サイト – トピックス「最終回は15分拡大&生放送!?」より), しかし、心配なのは『予定』って書いてある点です。前の記事で、副音声の文言が無くなっていたって書きましたが… ⇒【恋仲 第7話】【副音声】【感想】   副音声 聴けない?そりゃ ないよ。, それと同じだから 無くなることもあるかもですが… まあ 今回は、あれだけ宣伝していたからないかな?!…と思いつつ、いやいや 副音声も思い切り宣伝してたぞ!…とか少し疑心暗鬼に陥っているモロッコです♪, ネットとの連動でも話題にもなっていますが、最終回も“生放送ならでは”の仕掛けでネットと連動した演出が盛り込まれる予定です。どんな仕掛けが待ち受けるかは、ぜひ当日の放送をお楽しみに!, …と書かれているので、それが行われることを前提として、妄想予想をして行きます!先ず『ネットとの連動』って言っても今まで連動していたのはTwitterですよね。若干、公式サイトでも その要素はありましたが。, なので、単純予想で今回もTwitterとの連動は、間違いないでしょう。ここでいきなり、Facebookとかにしても付いて来れないと思うので。では、どんな仕掛けは、それはズバリ 結末の投票でしょう。, あかりが 葵 と 翔太 のどちらを選ぶのか? それをTwitterのハッシュタグ(『#』をつけた項目)でつぶやいて投票するのです。, 例えば…『#葵を選ぶ』または『#翔太を選ぶ』のどちらかのハッシュタグを入れてつぶやいてください。両方付けるのは集計できないので止めてください。●時●分に締め切って集計した結果、多い方を選んだストーリーに成ります。, ただ、これだけで終わっちゃダメですよ。そこはプロなら、更に仕掛けを私なら用意します。それは、プロポーズのやり取りです。プロポーズの言葉ってしようと思ったけど、, 恋仲のプロポーズシーン 自分ならこう書く 葵「7年待たせてごめん」 あかり「待ってないよ」 葵「そこは、待ってったって、待ってなくても言うところでしょ」 あかり「そうだね」 葵「素直じゃん。あかりが好きだ。結婚しよう」 あかり「うん。ありがとう」 #葵を選ぶ, …こんな感じで、どちらを選ぶかハッシュタグを付けて、かつ プロポーズシーンを自分で書くのです。集計した結果、多い方の相手を選ぶことに成るのですが…, そのとき、一番キュンキュンした一人の方のポロポーズを即興で再現するのです。なんて素敵な企画でしょう。私なら、そうします。, そして、二つのストーリーを用意しておくのです。あらかじめ。そのストーリーの妄想予想です。先ずは、共通部分から, あかりが富山に付いたとき、何故か葵に先に出会ったのです。その理由までは思い付かなかったです(汗)ただ、最終話予告で、そう書いてあったので、それで進めます。, 葵は、素直に あかりに 今の気持ちを打ち明けます。いつまでも あかり と一緒に居たいという素直な気持ちを。そして、あの場所で待っていると伝えます。, その場所とは、7年前、花火大会の後 あかりと別れた場所。あの場所からやり直したかったのです。そう それは思い出のキスの場所。, そして、翔太が指定していたのは、花火大会で待ち合わせた場所。浴衣で行ったあの場所。, 翔太は、自分を信じて待っていた。正直 自信はなかった。でも、スッキリとしていた。それは、ずっと後悔していたからだ。あかりを何時の間にか大好きに成っていた。, しかし、そこには いつも葵がいた。自分が入り込めない空気も感じていた。そんなときチャンスが訪れたのだ。そして、ズルいことを してしまった。自分は最低なヤツだ といつも思っていた。, しかし、やっと二人に真実を告げて、心から謝ることができた。「ワンピース」の51巻を捨てなかったのは、何時か必ず謝りたいと思っていたからだ。その機会が巡って来て、本当に良かったと翔太は感謝していた。その所為で、あかりと別れることに成ってしまったのは仕方がない。, しかし、これでやっと正々堂々と告白が出来た。結果は、どう成るか?分からないけれど、後悔はない。それは全力で最愛の人に想いを伝えることが出来たから。, この後、あかりが来てプロポーズするシーンは、描かないです。直ぐにどっちを選んだか?分かると面白くないからね。この後、場面は第1話の結婚式のシーンに。一人待つあかり。あかりの基に走る二人と場面が続きます。, やっと あかり に想いを全力で伝えることがことが出来た葵。正直 自信はなかった。なぜ いつも大切なときに自分は、こうなのだろう。そんな自分を情けなく思っていた。しかし、今回は違った。, 格好良く上手くお洒落になんて伝えることは出来なかったが、あかりに自分の思いを全力で素直に伝えることができた。それが嬉しかった。結果は、望んだ結果に成るか?分からないけど…, 翔太のようにバリバリ働いて稼げているわけでは、まだない。だけど、あかりを誰よりも幸せにしたいっ!って気持ちなら誰にも負けない。そして、そばで あかり が応援してくれるなら 自分は頑張れる。, ……この後のプロポーズシーンも 直ぐには描かないです。自分なら。まあ 誰でもそうかな?w この後は…, そして、この後 Twitterで募集した投票結果の多かった相手のプロポーズシーンを流します。, しかし、本当にそれで良いのでしょうか?翔太が選ばれた場合、葵は…逆に葵が選ばれた場合、翔太は…, 副音声で、翔太役の野村周平さんが冗談で言ってました。あかりと葵が良い感じに成ったシーンのとき「俺の気持ちも考えろ!」って。, 二人とも本当に素敵な男性に成ったものだ。葵なんて眼鏡でチビのいじめられっ子だったのにと あかり は思った。, 7年前なら 間違いなく 葵だった。ズルいやり方とは いえ、翔太と付き合うことに成ったとき、彼の自分を想う気持ちと やさしさに触れた。, その時間も掛け替えのない本当に幸せな時間だった。騙されて始まった付き合いだとはいえ、その間 沢山 励まされ 沢山 癒され 沢山 素敵な時間を過ごしていたことに改めて気付けたことに あかり は感謝していた。ありがとう。翔太。, そして、正直に自分の罪を告白して心から謝ってくれた翔太。その後、全力でプロポーズされ、あかりの胸はキュン!としていた。ここで葵の存在が無かったとしたら…間違いなく翔太を選んだであろう。, しかし、そこには葵が居た。初恋の葵。翔太と付き合っていたときも 何処かに葵が居た。でも振られたと思って一人諦めていた。しかし、それは本当の気持ちを押し殺していたことに あかり は気付いた。, 確認したかったのだ。本当に振られたのかを ずっと。しかし、それも やっと確認することが出来た。実は両思いだったのだ。これほど嬉しいことはない。, そして、葵にも はっきりと告白して貰うことが出来た。あの自分の気持ちをハッキリと言えない葵にだ。凄い進化だ。それが素直に嬉しい。そして、そこまでも告白したいと思って貰えたことが あかり は嬉しかった。, それが、7年前だったなら、確実に葵を選んでいただろう と あかり は思った。しかし、今は そこに 翔太も居るのだ。, どうしよう! 二人をどちらかに選ぶなんて私には出来ない。あかり は、ひたすら悩み続けた。, そして、付き合うことなしに結婚式に踏み切った。まだ、二人には、どちらを選んだか?伝えていない。それは、どちらを選ぶことも まだ出来なかったからだ。, ってラストが良いですね。ちなみに選択肢に入れるならハッシュタグ「#二人を選ぶ」に成るのかなw, 正直 こんなラストありえないです。たぶん そうは成らないと思いますが…夢を描くのがドラマであるのなら こんな素敵な選択もありではないでしょうか?, 果たして、ずぶの素人の私の数々の予想をプロのドラマを作る方々は、どのように超えてくださるのか? それを見守って行くのが楽しみです。, はじめまして。モロッコです。 ハラム(コ・アラ)のために、彼女の父の殺害事件を解決して人間界を去ろうとしたブラック/ムガン(ソン・スンホン)。ブラックは逃亡中の死神チェ・スドンを捜し出そうと動き、20年前のジュニの事件の手がかりを見つけ出します。ジュニだと思われていた遺体は、ムジンマート崩壊時の犠牲者の一人で、何者かによって遺体がすり替えられていたことまで。。。チェ・スドンが乗り移ったと思われていた医師のミン・ジェフンの体の中にいたのは、スドンではなく100年間逃げ続けている別の死神でした。, 別の死神とは、100年間逃げ続けていたおばあちゃん死神。20年前、ハラムの父スヒョクがミン・ジェフンを訪ねた理由を聞いたブラックは、ジュニの死にまだ隠された秘密があることに気づきます。ハラムの父とジュンの死に関係がある事に気づいたムガンは20年前に何があったのか、真実を知り衝撃を受けます。, 20年前、生まれつき心臓が弱く移植を待っていたムガンが発作を起こし、ムガンの母は異母兄弟で、頭に銃傷をおったジュンが運ばれたことを知り、ジュンの心臓をムガンに移植します。そして、その事実を隠すためジュンの遺体を同僚のジェフンの車に隠し、車ごと沈めてしまいます。, ジュンを撃った犯人が誰なのかを探っていたブラック/ムガンは、ついに忘れていたすべての記憶を思い出します。ジュンを撃った犯人は、ハラムでした。父の影から死を予知したハラムは父を助けるため、間違ってジュンを撃ってしまい、結果ジュンの心臓が移植されることになります。, 張り巡らされていた伏線が回収されることになりました。しかし、明かされた事実はブラック/ムガンにとって残酷すぎるものでしたね。20年前のジュンの死に何かあることは予想していましたが、はるかに重い内容に気分がダウンしました。, 幼い頃、ジュンに想いを寄せいていたハラムと、同じ町で育ったスワンに恋をしていたジュン。ムガンの心を持つブラックは、過去の事は何も覚えていなかったにも拘わらず、初めてスワンに会った時、心臓が熱く反応することに気づきます。しかし、ハラムと共に行動するうちに、スワンではなくハラムに恋をすることになったブラック。, ブラックが捜していたチェ・スドンは、ミン・ジェフンではなくレオの体に入っていました。ムガンが銃に撃たれて死ぬ前に会っていたレオですが、彼は既に死んでいました。すべてが衝撃的で、ムガンの母が崖から車を落とす姿を見ていた幼いジュンが涙を流すシーンは悲しかったです。死神007はジュンの魂を回収した死神でした。, 14歳で死んだジュンは、死神ブラックとして人間界にやってきて、忘れていたすべての記憶を思い出します。彼の遺体が沈められた場所を明らかにすることで、ブラックの魂は安らかに天界に行くことができますが、果たしてブラックはどのような選択をすることになるのでしょうか。, 次は最終話。ブラックとハラムの恋がどのようなエンディングを迎えることになるのか、果たして幸せなエンディングになるのか、最後まで気になります!, すべての記憶が戻ったブラック/ムガン(ソン・スンホン)は、ムガンの母が14歳のジュンから心臓を盗み移植手術をしたことに加え、ジュンとして生きていた彼の人生を終わらせる原因を与えたのがハラム(コ・アラ)だったと知り、発狂します。, 死神だったブラックがムガンの体に乗り移ることができたのには、何か特別な理由があると考えたブラック。そのまま、人間ムガンとしてハラムと一緒に生きていくことを決心することになります。, 一方、同じ能力を持っていた男性との出会いの後、ハラムは自分が持つ能力に失望感を持つようになります。死の影を見ないようにするために彼女ができることは、目を傷つけ見えなくすること。ハラムが決心したその時、ブラックが現れ思いとどまることになります。, ブラックと刑事たちの努力にも拘わらず、20年前スワンを暴行したキム議員は釈放されることになり、アメリカに行く予定だったスワンは彼の悪事を暴くため残る決心をします。しかし、ブラックに説得されジュンの実母と共にアメリカへ旅立ちます。, キム議員の釈放後、危険に落ちたハラムを助けるため、死神として消して許されない罪を犯したブラック。人間に危害を加えた死神の最後は、天界へ導かれることなく、無になり姿を消すことになると知りながらも、ブラックはハラムの命を助けます。結果、人間の命に手をかけることになったブラックは、罰として消えてしまう罰を受け、残されたハラムはその後の何十年も一生懸命に生き続けます。, ついに迎えた最終話!ハラムのために自分を犠牲にしたブラック。罰として消滅してしまったブラックと、ブラックのおかげで長い人生をことができたハラム。死後、ブラックに出会った頃の若い姿に戻り、ブラックと再会することで迎えたハッピーエンドでした。全16話完結の予定だったのが、注目を集めたドラマだけに2話も延長放送されました。, 死神と人間との恋とは、結局叶わないものなのでしょうね。。。ハッピーエンドで終わったけど、切ない気持ちが続きました。個人的にはどの役を演じても同じイメージしか持てなかったソン・スンホンの一人二役の演技、すごくよかったです。死神といえば、ドラマ「トッケビ(鬼)」でイ・ドンウクが演じた死神のイメージか、ブラッド・ピットが演じた死神くらいが比較対象でした。しかし、ソン・スンホンの死神はシビアでハードボイルドでありながら、笑わせてくれる。キャラクターの設定が明確な時って、ドラマを何倍も楽しめる気がしました。, ブラックはハラムだけではなく、20年も過去の出来事で苦しんできたスワンも、ジュンの死の真相を明らかにするため長い時間亡き息子を思ってきたジュンの母のためにできるベストを尽くす姿に泣けました。すべてが明らかになった時は衝撃すぎる内容に、どのようなエンディングを迎えることになるのか、そればかりが気になりました。ハッピーエンドだけど、気持ちが明るくなるエンドを迎えることができなかったのが、少し残念でした。, ドラマの始まりから終わりまで、暗く重い内容が続き、途中話が難しくなりましたが、最後まで楽しめました。張られた伏線が最後すべて繋がり面白かったです。最初からもう一度観てみようと思いました。気づかず見落としたところが絶対にありそうで、ワクワクします!, 放送予定【日本放送】●BS日テレ 全26話(2020/11/17から)月~金曜日11:30から…, 放送予定【日本放送】未定【韓国放送期間】2020年11月30日から2021年1月19日…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO(2020/12/8-10)17:30から6-4話連続放送…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO 全50話(2020/12/13から)8:20から2話連続…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO(2020/12/15から)17:30から6話連続放送 字…, 【PR】 誰が何と言っても-韓国ドラマ-あらすじ-ネタバレ-17話~18話-キャスト-相関図-最終回まで感想-動画ありについてのエントリー韓国ドラマのあらすじや最終回の感想、キャストの相関図含め全部見せします! 韓国ドラマあらすじ最終回.com よろしくお願いします。 ドラマ『恋仲』の見逃し動画はFODプレミアムの無料体験で安心・安全に視聴できます。, こういった微妙な部分もありますが、放送終了から1週間以内の見逃し動画をお探しならFODの無料会員版が一番おすすめです。, FODの無料配信期間が終わっていても、FODプレミアムなら無料体験で動画が視聴できます。, 福士演じる主人公・三浦葵(みうら・あおい)は、富山生まれ富山育ち、気弱で夏嫌いの優柔不断男。初恋の相手と運命の再開を果たした主人公が、恋敵との複雑な友情をはらませつつ、葛藤に引き裂かれ、さまざまな障害に七転び八起きしながら、“本当の恋”をつかんでいく姿をホットに明るく描いた純愛ラブストーリー。, 今からそう遠くない未来――。とあるチャペルで結婚式が行われようとしている。ウエディングドレスに身を包んだ新婦・芹沢あかり(本田翼)は不安げだ。夫となる新郎がまだ到着していない。その頃、三浦葵(福士蒼汰)はチャペルへ向かって猛ダッシュをしていた。また、新幹線から駅に降り立った蒼井翔太(野村周平)も急いでいた。これは、2人の“アオイ”のどちらかが芹沢あかりと結婚するまでの物語…。 2015年、東京。葵は建築設計事務所で働いている。建築家という夢の入り口に立った葵だったが、日々の仕事に忙殺され、夢を見失っていた。社長の丹波万里子(吉田羊)にはつまらないと指摘され、仕事同様恋愛も上手くいかない踏んだり蹴ったりの毎日を送っている。ある日、葵の携帯電話が鳴る。高校時代の友人、金沢公平(太賀)から同窓会の連絡。葵は思わず高校時代に想いをはせる…そう、7年間会っていないあかりのことに… 2008年、富山。幼なじみの葵とあかりは、お互いの家を自由に行き来するような関係。葵は、あかりの父・寛利(小林薫)とも顔なじみだ。互いに想いを寄せる葵とあかりだったが、素直になれず微妙な関係が続いていた。そんな中、東京から翔太が転校してくることによって2人の関係は徐々に変化を迎える…。高校3年の夏、卒業すればあかりと離れ離れになるかもしれないと思った葵は、「今年こそあかりを花火大会に誘い告白しよう」と意気込むが…。, “かつての想い人が親友の恋人”という衝撃的な事実を受け止めきれない葵(福士蒼汰)は、帰り道、思わず金沢公平(太賀)に携帯電話で思いをぶつける。葵が自宅マンションの前まで来ると、目の前には今電話しているはずの公平が…。公平は実家の豆腐店から夏休みをもらえたので、葵の家にひと夏の居候をしに上京してきたのだった。葵があきれていると、妹の七海(大原櫻子)が帰宅。美しく変貌した七海との再会に、公平の気持ちは高まる。そんな公平の様子に、久しぶりに再会したあかり(本田翼)への思いを募らせる葵。 公平が高校の同窓会を企画した日。研修医の翔太(野村周平)は、優秀で周囲の評価も高く、早くも患者への病状説明を任されていた。そんな翔太の前に公平が現れ、同窓会に誘う。 一方、葵はあかりの事が気になり仕事に集中出来ない。そんな葵に丹羽万里子(吉田羊)が保育園リフォームの設計を担当してみないかと声をかける。喜ぶ葵だが、任せられたのはウサギ小屋だった。先輩の富永美玲(山本美月)にからかわれながらも、真剣に設計に取り組む葵に公平から同窓会に早く来いと電話が入る。あかりと翔太も来ていると聞いた葵は仕事が終わらないと断る。 仕事を終えた葵がマンションに帰ると、玄関に見慣れないたくさんの靴が並んでいた。部屋に入ると、そこにはあかりと翔太がいた。あかりと翔太のなれ初めや、自分と翔太のスペックの差を見せつけられ、居たたまれなくなった葵は…。, 芹沢あかり(本田翼)と期せずして映画館で2人きりの時間を過した三浦葵(福士蒼汰)は、帰宅するなり金沢公平(太賀)にからかわれるも、否定する。だが、確かにあかりへの懐かしい想いを感じていた。一方、あかりは、映画館での出来事を楽しそうに蒼井翔太(野村周平)に話す。そんなあかりの様子に翔太は…。 アパートに帰ったあかりは、高梨恵里香(馬場園梓)に幼なじみの葵と昔のような仲に戻れたと話す。そして高校時代には恋心を抱いたが結局ふられた、と。恵里香は再燃もあるのではないかと盛り上がるが、あかりは打ち消した。 葵が新たな仕事の建築予定地へ行くと、建設作業員の中にあかりの父、寛利(小林薫)に似た人物が…。だが、見失ってしまう。 そんなある日、葵はあかりから自宅のラックを作って欲しいと連絡を受ける。日曜日に材料の買い出しにホームセンターへ。ラックが完成すると、葵は寛利の所在をあかりに聞く。あかりは、わからないと答えるも、翔太も探してくれているので、いつか見つかると信じていた。 葵は恵里香から「東京で出会った頃のあかりはとても暗かったが翔太と付き合いだして変わった、翔太に救われたのだ」と聞く。あかりへの想いが増していた葵は、「あかりの横にいるのは自分ではなく翔太」という現実を突きつけられる。さらに、翔太に呼び出された葵は、そこで衝撃的な事実を告げられ…。, 三浦葵(福士蒼汰)は仕事の成功を祝って、久しぶりに元カノの冴木瑠衣子(市川由衣)と食事をして帰宅。すると、金沢公平(太賀)の様子がおかしい。公平は、七海(大原櫻子)に恋をしてしまったと告白。何でよりにもよって七海なのかと迷惑な葵だが、公平は本気。前のめりな公平に、葵は就活中の七海の気持ちも考えろとくぎを刺す。 一方、蒼井翔太(野村周平)の家で、葵に送ったラブレターを見つけてしまった芹沢あかり(本田翼)のショックは大きかった。翔太と顔を合わせるのも辛い。その翔太を沢田一葉(新川優愛)が心配していた。翔太が男に金を渡すところを見たからだ。直接聞いてみるが、翔太から一葉には関係ないと言われる。その後、一葉は翔太が金を渡した人が芹沢寛利(小林薫)だと知る。 葵に建築コンクールへの出品の話が持ち上がる。出品はともかく心躍る葵。さらに、磯原新一(永井大)からは瑠衣子とよりを戻してみないかと言われる。磯原は瑠衣子が葵と別れた事を後悔していると教えた。 そんな時、公平がバーベキューをしようと言いだす。就活に追われる七海にひとときの癒やしをプレゼントしたいらしい。車ならと言う七海だが公平は免許すらない。と、葵が瑠衣子に車を出してもらおうと助け舟。すると公平は、あかりと翔太も呼ぼうとうっかり口に出す。葵の気持ちを知る七海は公平をたしなめる。だが、葵はあかりへの想いは吹っ切れたと言い、仲間たちで出かけるのだが…。, 高梨恵里香(馬場園梓)から芹沢あかり(本田翼)が帰って来ないと連絡を受けた三浦葵(福士蒼汰)が向かったのは、蒼井翔太(野村周平)のマンションだった。翔太を追及すると、芹沢寛利(小林薫)に金を渡し、2度とあかりに会うなと告げたと言う。そのことを知ったあかりは、部屋から飛び出していってしまったのだ。翔太のあまりにも勝手な言い分に腹を立てる葵だが、あかりの行方は全く分からない。 職場に戻った葵は、あかりと翔太のことを考え仕事が手につかない。そんな葵を冴木瑠衣子(市川由衣)は、明日の休日、美術館に行かないかと誘う。美術館の設計者が、出品しようとしているコンクールの出身者と聞いた葵は行く事にする。 翌朝、瑠衣子が葵の会社に行くと、徹夜をしていた小谷照吉(前野朋哉)の様子がおかしい。見知らぬ美女が訪ねてきて建築現場の作業員リストを見せてほしいと言われたという。 瑠衣子と美術館デートをする葵に、恵里香からあかりがまだ帰らないと連絡が入る。傍らで様子を見ていた瑠衣子は、葵にあかりが事務所を訪ねて来た事を教える。あかりが向かったであろう場所を知った葵は翔太に連絡をする。しかし翔太から返ってきたのは予想外の言葉だった…。, 芹沢あかり(本田翼)が思い描いていた父・寛利(小林薫)との再会は、あまりにも受け入れがたい現実だった。そんなあかりに三浦葵(福士蒼汰)は昔のように言いたいことを言い、気が晴れるまであかりのそばにいた。今まで言えなかった想い、お互いが初恋の人だったことも。 気がつけば夜は明けていた。葵は、自分の肩に寄り添って眠っているあかりにキスをする。7年越しのキスは葵から…。眠っていたあかりはそっと目を覚ます。そんな2人は、互いに胸が高鳴る事を意識しながら帰路につく。 葵との時間があかりの中に、何かを芽生えさせていた。 そんなあかりの気持ちを察してか、蒼井翔太(野村周平)はあかりが間もなく迎える教員採用試験の健闘を陰ながら応援すると告げ、そして側にいる資格がないと別れを切り出す。 一方、葵は仕事に身が入らないまま過ごしていた。そんな葵を翔太が訪ねてくる。葵があかりを迎えに行ってくれたことに感謝する翔太。そして3人の運命を変えた一冊の本を差し出す…, 三浦葵(福士蒼汰)は、教員採用試験に合格した芹沢あかり(本田翼)を祝うため、三浦家特製カレーを作って待っていた。しかし、あかりからは蒼井翔太(野村周平)に会ってから行くと連絡が入ったきり、全く連絡がないまま夜が明けてしまっていた。急いで病院から葵のマンションへ向かったあかりだったが、葵は理由を聞く気にならずあかりを帰す。モヤモヤする気持ちは、葵の仕事に現れる。富永美玲(山本美月)に頼まれた模型作りや図面描きでミスを連発し、葵の大失敗を建築事務所のみんながカバーすることになってしまう。集中力に欠けている様子を磯原新一(永井大)にとがめられ、プロジェクトから抜けろと言われてしまう。そんな葵の様子を見ていた丹羽万里子(吉田羊)には、このまま続けていても建築家にはなれないと言い放ち、転職を勧められてしまう…。仕事もあかりとも上手くいかず、自暴自棄になる葵。 一方、心音(大友花恋)は恋心を抱く星野悠真(萩原利久)への想いが実らないまま、病院を転院することが決まってしまう。おそらく今年の花火大会が最後になる心音と悠真に残された時間は少ない。翔太は心音の相談に乗って欲しいとあかりに頼む。 葵がマンションに戻ると、あかりが待ち伏せをしていた。誤解を解こうとわびるあかりに葵は心を許さないままだった…。, あかり(本田翼)を抱き締め、結婚してくれないかとプロポーズする翔太(野村周平)。翔太はあかりに、手紙のことを言いだせず5年間うそをついてしまったがあかりを想う気持ちにうそはなかったと言い、今度は葵(福士蒼汰)ではなく俺に会いに来て欲しい、8月31日、7年前あかりが葵に宛てたメモに残したあの場所で待っていると。葵は、そんな光景を目にして、あまりの衝撃に動くことが出来ず…。 あかりの将来を支え続けるとプロポーズする翔太を見たことで、自分にそんな覚悟はまだないと自信を失った葵。仕事から帰宅すると公平(太賀)が、七海(大原櫻子)の就職祝いのために、パーティーの準備をしていた。そこへ七海が、あかりの教員採用試験合格も一緒に祝おうと言って、あかりと一緒に帰ってくる。葵はあかりを前にすると翔太のことがあって、気まずさを感じてしまい…。葵と2人きりになったあかりは葵に、翔太からプロポーズされていることを相談する。そんなあかりを葵は引き留めることができず…。, 新人建築設計コンクールで審査員賞を受賞した三浦葵(福士蒼汰)は、自分の作品説明をするうちに、芹沢あかり(本田翼)がどれだけ自分にとって大切な存在だったのか気付く。そして受賞式のさなかに飛び出し、蒼井翔太(野村周平)のもとへ向かったあかりを追いかける。しかし、あかりが乗った新幹線には間に合いそうもなく…。 7年ぶりに富山に降り立ったあかりが見た風景は、すっかり変わっていた。葵や翔太、金沢公平(太賀)と無邪気に笑い合っていた高校時代。通学に使っていた駅。いつもみんなが一緒にいた“あの頃”は永遠に続くのだと思っていたが…。 あかりが翔太との待ち合わせ場所に着くと、そこには葵の姿が…。あかりは、葵から今の思いを打ち明けられる。不器用だが正直で素直な気持ちを告白した葵は、もしあかりも同じ気持ちなら約束の場所で待っていると伝える。葵と翔太、あかりが選んだのは…。, 福士蒼汰(@fukushi_sota_official)がシェアした投稿 – 2019年11月月15日午前1時55分PST, honda tsubasa(@tsubasa_0627official)がシェアした投稿 – 2019年 5月月14日午後6時10分PDT, 野村周平(@nomurashuhei.bkk)がシェアした投稿 – 2016年 4月月7日午前7時20分PDT, ほわ(@27__taikyan)がシェアした投稿 – 2019年 5月月21日午前8時40分PDT, 大原櫻子(@sakurako_ohara)がシェアした投稿 – 2020年 3月月16日午後7時00分PDT, 1番大好きな恋愛ドラマ♡♡♡何回見てもキュンキュンするし泣けるしこの2人だからなんだな恋仲はこのシーンは特にスキ❤️❤️GIF作っちゃうくらい#恋仲#本田翼#福士蒼汰 pic.twitter.com/NlLiDYKMp6, 恋仲最高のドラマだったと思う人RT#恋仲 pic.twitter.com/R5SbWZwYpC, 恋仲恋仲恋仲!!!!!!!!!!!キュンキュン月9ドラマでずっと1番好きキャストも私得でみんな最高なんや、、、、、, — ゆい@Tomboys☆ (@yui_tmby) April 24, 2020, 5年前にやってたドラマ「恋仲」が、今でも私の中でNo.1!!!

コードブルー 名言 ナレーション 映画 12, 札幌 閉店 2020 29, ゆき ぽよ 親子 6, Scp アイリス アベル 26, ゼロワン 最終フォーム ゼロツー 28, それに レポート 言い換え 44, Angry Angrily 違い 4, 夫婦の世界 動画 日本語字幕 18, 恋愛 気持ち悪い 自分 4, 旦那 テレワーク 昼食 15, 中国 ことわざ 別れ 48, メディカルクラーク2級 履歴書 書き方 5, ミリオンタウン 西神中央 駐車場 有料 16, 台湾 ゴキブリ駆除の日 2020 6, 面白い 話 2ちゃんねる 9, ハイドン ソナタ 9 8, 心臓 歌詞 ボカロ 8, 福田 健治 福田麻由子 23, イオン 混雑 時間帯 6, グレンラガン 海外の反応 11 8, Any Is Are どっち 7, ジャニーズ 先輩後輩 仲良し 7, Visage 攻略 ドロレス 45, 世にも奇妙な物語 スレ 2020 5, アメリカ 子守唄 有名 5,