〝喪失〞から、物語は生まれる――。, 心を取り戻すために、約束を果たすために、逃げ出すために。忘れられないあの日のために。別れを受け止めるために。「死」に打ちのめされた彼女たちが秘密を抱えたまま辿りついた場所は、太平洋に浮かぶ島―。喪失と再生。これは、人生の物語。, 全体的な星の評価と星ごとの割合の内訳を計算するために、単純な平均は使用されません。その代わり、レビューの日時がどれだけ新しいかや、レビューアーがAmazonで商品を購入したかどうかなどが考慮されます。また、レビューを分析して信頼性が検証されます。, さらに、映画もTV番組も見放題。200万曲が聴き放題 『絶唱』(湊かなえ) のみんなのレビュー・感想ページです(274レビュー)。作品紹介・あらすじ:絶唱,湊かなえ著は阪神淡路大震災の後を舞台にした小説。大震災を体験した人々にはいろいろな人がいます。亡くなってしまった人、大切な人を亡くしてしまった人など様々です。 すべての著作権は中国新聞社に帰属します。. 単行本刊行時掲載, 1973(昭和48)年、広島県生まれ。2007(平成19)年、「聖職者」で小説推理新人賞を受賞。翌年、同作を収録する『告白』が「週刊文春ミステリーベスト10」で国内部門第1位に選出され、2009年には本屋大賞を受賞した。2012年「望郷、海の星」で日本推理作家協会賞短編部門、2016年『ユートピア』で山本周五郎賞を受賞。2018年『贖罪』がエドガー賞候補となる。他の著書に『少女』『Nのために』『夜行観覧車』『母性』『望郷』『高校入試』『豆の上で眠る』『山女日記』『物語のおわり』『絶唱』『リバース』『ポイズンドーター・ホーリーマザー』『未来』『ブロードキャスト』、エッセイ集『山猫珈琲』などがある。, Copyright © SHINCHOSHA All Rights Reserved. Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。, 悲しみしかないと、思っていた。でも。死は悲しむべきものじゃない――南の島の、その人は言った。心を取り戻すために、約束を果たすために、逃げ出すために。忘れられないあの日のために。別れを受け止めるために――。「死」に打ちのめされ、自分を見失いかけていた。そんな彼女たちが秘密を抱えたまま辿りついた場所は、太平洋に浮かぶ島。そこで生まれたそれぞれの「希望」のかたちとは? Amazonで湊 かなえの絶唱。アマゾンならポイント還元本が多数。湊 かなえ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また絶唱もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 (かわい・ようへい 紀伊國屋書店玉川高島屋店) 7月にレジ袋が有料化されたのに伴って普及が進むマイバッグを悪用した万引が各地で相次いでいる。レジを通していない商品をマイバッグに入れられれば、万引を見破るのは困難。増加する「マイバッグ万引」の対策に... 皆(みな)さんの家の周りにはどんな鳥がいますか。葉の落ちた木々に止まっている姿(すがた)を探(さが)してみましょう。今回は鳥が登場する2冊(さつ)を紹介(しょうかい)します。案内人は、5―Daysこ... 人生後悔せず生きたい 井本 有美(広島県立河内高3年) 私がこの本を読んだきっかけは、お気に入りの作家だったからだ。私はミステリー小説が好きで、中学生の時に「Nのために」を読んで、湊かなえさんを知っ... 家族への感謝伝えたい 山本 響(東広島市立豊栄小6年) 「オムレツ屋へようこそ!」という本を読んだ。私にとっての家族とは何か。そして少し大げさだけど、どう生きていくかについて考えさせられた物語だった... 木々の葉も色づき始め、秋が深まってきました。本を持って出掛(でか)けてみませんか。「読書の秋」を満喫(まんきつ)しましょう。案内人は、5―Daysこども図書館(広島市こども図書館)司書の古井明香里(... 本ページ内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます。 中国新聞デジタルでは、WEBサイトの一部機能にJavaScriptを使用しており、JavaScriptが無効となっている場合、サイト内の情報が正しく表示できない可能性があります。, 私がこの本を読んだきっかけは、お気に入りの作家だったからだ。私はミステリー小説が好きで、中学生の時に「Nのために」を読んで、湊かなえさんを知った。本屋で「絶唱」を見て、おもしろそうだと思い選んだ。(ここまで 132文字/記事全文 747文字). (C) The Chugoku Shimbun, All Rights Reserved. (たかはし・みさと オリオン書房所沢店) 湊 かなえ『絶唱』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約1667件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。 波 2015年2月号より 5年に亘って紡がれた「楽園」「約束」「太陽」「絶唱」を収録する湊かなえさんの最新作『絶唱』。湊さんの作品を愛読してきたという三人の書店員さんに、その魅力を存分に語り合っていただきました。 人は誰かを助けられる. 日常的な身の回りの出来事から、世界を揺るがすニュースまで、本が扱うテーマは森羅万象。四季折々の年間イベント、仕事、暮らし、遊び、生きること、死ぬこと……。さまざまなテーマに沿う本の扉をご用意しました。扉を開くと読書の興味がどこにあるのか見えてきます。, 〈とんぼの本〉は、1983年の創刊。 美術、工芸、建築、写真、文学、歴史、旅、暮らしをテーマにしたビジュアルブック・シリーズです。, 一冊の本には、他のいろいろな本とつながる接点が隠れています。100年前の物語や、世界の果ての出来事と、実は意外な関係があるのかもしれません。本から本へ、思いがけない出会いの旅にでてみませんか。どのルートを選ぶかは、あなた次第です。, 悲しみしかないと、思っていた。でも。死は悲しむべきものじゃない――南の島の、その人は言った。, 心を取り戻すために、約束を果たすために、逃げ出すために。忘れられないあの日のために。別れを受け止めるために――。「死」に打ちのめされ、自分を見失いかけていた。そんな彼女たちが秘密を抱えたまま辿りついた場所は、太平洋に浮かぶ島。そこで生まれたそれぞれの「希望」のかたちとは? “喪失”から、物語は生まれる――。, 5年に亘って紡がれた「楽園」「約束」「太陽」「絶唱」を収録する湊かなえさんの最新作『絶唱』。湊さんの作品を愛読してきたという三人の書店員さんに、その魅力を存分に語り合っていただきました。, 勝間 『絶唱』を読んでいるときに頭に浮かんだのが、「人って誰かを助けられるんやな」ということでした。僕が一番好きな「太陽」の中で、杏子さん(「太陽」の語り手)がトンガ人のセミシさんに支えられて一歩前に踏み出す勇気を手に入れたみたいに、それ以外の話でも、誰かが誰かの支えになって助けている、そんな姿が描かれているように感じたんです。僕もセミシさんのように、誰かを助けることができる人になれたらいいな、とも思いました。, 河井 僕も「太陽」が好きです。心に残る名言がたくさんある作品だなと読みながら思っていて、「太陽」でも、セミシさんの言葉として書かれているあるフレーズに、はっとさせられました。「約束」で、理恵子(「約束」の語り手)が最後に下した決断も鮮やかでしたね。違う話で書かれている、その選択をした後の理恵子の人生のことに思いを馳せると、囚われていたものから解放されたんだなと、安心しました。, 高橋 私は読み終ったときに、思わず泣いてしまったんです。癒しというか再生というか、何かを失ったところから立ち直る人間の姿を描いた物語が「楽園」「約束」「太陽」と続いて、最後の「絶唱」にももちろんその要素はあるんですが、そこからまたもう一歩踏み出して、喪失と対峙している。それが、すごく美しいと思ったんですね。これは湊さんの決意表明かもしれないと私には思えた、一番終わりのところに書かれている「宣言」のような文章が、本当にぐっときました。どんな形でこの小説が閉じられるんだろうと想像をいろいろ膨らませ「絶唱」を読み始めて、最後のページに辿り着いたときには、この話じゃないといけなかったんだ、締まらなかったに違いない。そんな風に思いました。, 河井 実は僕も、最初に思い出した名言は、あそこに書かれている一文だったんです。小説の力と、苦しさや葛藤を経た上でその力を信じることに決めた「覚悟」が、あのラストには刻み込まれているような印象を受けました。, 高橋 自分が立ち直るためにも、誰かを立ち直らせるためにも、やっぱり相当なエネルギーが必要だと思うんですね。この小説の舞台のひとつとして、どうしてトンガが選ばれたんだろうと考えたときに、南の島が持つ特有のパワーが、再生の物語には適しているのかもしれない、と気づいたんです。これまで私が読んだことのある「再生」をテーマにした小説を思い浮かべてみても、「南」を舞台にしたものが多かったように思います。『絶唱』でも、トンガの自然や人間の温かさみたいなものが文章から伝わってきて、やっぱり南の国には、人間を成長させる力があるんだなと再認識しました。, 勝間 バリとかハワイといった、行ったことのある人が多い島だと、イメージが湧きすぎますもんね。トンガだと、そんなこともないでしょうから、ちょうどいい。少なくとも、僕はどんなところなのか全然知りませんでした。, 高橋 トンガがどんなところなのか、読み終ったあとに調べました。セミシさんがラグビーをやっている、と作中に書かれてあって、調べた後に、トンガはラグビーが盛んな国だということを知って、なるほどと納得しました。, 勝間 僕はトンガに行きたくなりましたね。知らないことばかりでしたけど、いつの間にかトンガが、楽園のように思えてきたんです。, 河井 「死は悲しむべきものじゃない」という死生観も興味深かったです。日本とはまったく違いますよね。, 勝間 クリスチャンの国だから、土葬をしていて、亡くなった後も、死者と話をするために教会にもきちんと祈りを捧げに通う。日本でお焼香をするのが当たり前なように、亡くなった人にキスもするんですよね。, 河井 日本とトンガでは気候も違えば、文化も違う。でも人間の本質というか、変わらない何かもきっとあるんだなと思いました。『絶唱』の根底に流れているテーマのひとつには、「決別」があるように感じていたんです。決別したから、あるいは決別するために、トンガに向かった人たちが、ほんの少しかもしれないけれど、前に進む力をそこで得る。死生観も違えば生活の仕方も違う。でも共通する何かが、日本とトンガにあったからこそ、その力を得られたようにも思うんです。, 勝間 僕は湊さんの本をすべて読んできているんですが、抽象的な意味も含めて「島」を、顔を知っている人たちが暮らす世界を、上手に描いてこられたような気がしているんですね。, 高橋 湊さんの書くコージー的な、狭いコミュニティの中での人間ドラマはとても味わい深いなといつも思います。「学校」を舞台にしたものももちろんそうですし、「住宅街」なんかも、誰もが、あの人はこういう人だというイメージを持っている空間ですよね。, 勝間 僕の母親も島の生まれなんですが、むかし実家に物を送るときに、住所をしっかりと書いてなくて。名前だけでも届くから、これで大丈夫なんだと言っていました。, 高橋 人間観察を常にされているんだろうなと、作品を読むたびに思います。こんな局面に立ったときには、人間はこういう風に考えたり行動したりするんだろうなということが、リアリティのあるかたちで書かれているので。, 勝間 そうなんです。読んでいると、人間は怖いな、と思ってしまうくらいに、現実味があるんですよね。でもその怖さも、確かに人間なら誰しも持っているかもしれないもので。, 高橋 『絶唱』でも、「約束」に出てくる宗一の弱さや、セミシさんみたいな強さなど、人間が持っているいいところも悪いところも惜しみなく表現してくれているような気がしました。, 勝間 湊さんが実際に被災されたのかどうかは存じ上げませんが、震災の描写がものすごくリアルで、阪神・淡路大震災から、もう二十年が経ったんだなと、当時のことを思い出しました。僕はあのとき大阪に住んでいたんです。中学生でした。隣の家の壁がはがれていたり、学校へ行くと校庭にあった階段が折れていたり、といった被害はありました。でも、本の中にも書かれていますが、大阪と神戸では、全然被害の大きさが違ったと思います。テレビでもよく流れていた阪神高速道路が倒れているあの映像が衝撃的すぎて、非現実的な感じがずっとしていました。, 河井 広島に住んでいて、それでも結構揺れたんですね。だから、神戸がどのくらい激しい揺れだったのかを想像するだけで、切ない気持ちになってしまいます。, 勝間 炊き出しの描写にも胸が熱くなりました。杏子さんが自分の子どもに、ご飯は絶対残したらあかんときつく言い聞かせるのも、震災を体験し住んでいた家を失った人間の口から発せられた言葉なんだと思うと、重みを感じます。, 高橋 語り手の四人の女性たちもセミシさんも、内面は語られないけれどこの作品の重要な登場人物である尚美さんも、みんな阪神・淡路大震災で経験したり感じたりしたことが、トンガという島での体験によって昇華しているんですよね。すべてが描かれていないからこそ、余韻を感じるというか、余白に存在しているに違いない物語を想像してしまいます。, 河井 僕も尚美さんとセミシさんがどうやって出会い、どんな風に暮らして、そして別れを迎えたのかは、とても気になります。, 勝間 書かれてはいないけれど、湊さんが思い描いていたに違いない二人の話を空想するだけで楽しいですよね。, 高橋 確実に物語は美しい終わり方で閉じられているんだけど、またそこから新しいストーリーが始まっているような感じもするんですよね。ライフ・ゴーズ・オンというか、読者である私たちの人生が続いていくように、登場人物たちの人生も続いていくような気が。, (かつま・じゅん MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店) 現在、JavaScriptが無効になっております。 【子どもたちへ 本の招待状】小学校低学年向け 5―Daysこども図書館・播磨優子さん, ジョンソン、来季は「状況次第」 思い出は来日初勝利、沢村賞、黒田さん、3連覇 米帰国へ広島出発, 【J1】11月14日横浜FC戦 広島、横浜FCの堅守崩せず引き分け 監督「攻撃のクオリティー足りなかった」. 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, 阪神大震災時に作者が負った心の傷がこの本の中に書かれていると思います。読んでいて私であればこのような体験は決して他の人には話せないもので、ずっと心の中に封印して見てみぬふりをして過ごして風化していく?癒えていくのを待つと思います。震災から20年、湊さんの心の中でやっと文章として書けるところまで傷は癒えたのかもしれません。しかし自分の傷をさらけ出す、自らの身を削るように文章を書く作家としての湊さんの凄さにとても胸を打たれました。私にとってとても素晴らしい本です。, 湊かなえさんの本はよく読むのですが、湊かなえさんの原点のような本だと思います。湊かなえファンの方は是非読んでみて下さい。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. すべての画像・データについて無断使用・無断転載を禁止します。. 人生後悔せず生きたい 井本 有美(広島県立河内高3年) 私がこの本を読んだきっかけは、お気に入りの作家だったからだ。私はミステリー小説が好きで、中学生の時に「Nのために」を読んで、湊かなえさんを知った。本屋で「絶唱」を見て、おも…

Css 線を引く アニメーション, カニ 日帰り 大阪発 電車, Iphone 数字 電話番号 認識させない, Bluetooth キーボード 英語配列, シマノ ギア ワイヤー交換, ダイソン 掃除機 修理, あつ森 Amiibo バグ, 名古屋駅 忘れ物 電話番号, プロスピ 純正 コツ, 英検 試験監督 京都, ディズニーランド お土産 お菓子 2020, Hdmi端子 3つ モニター, リカちゃん おうち ゆったりさん, 大東建託 照明 ついてない, キャンドゥ ペーパーボックス サイズ, ベルルッティ ワックス クリーム, 群馬県民の日 映画 イオンシネマ, Access Vba ファイル名 取得 ワイルドカード, イラレ フォント 消えた, Windows Defender ファイアウォールの有効化または無効化 押せない, 検索履歴 時間 表示, 新大久保 バイト 髪色自由, 青魔法 ラーニング Ff11, そっか 英語 残念, ハリアー 2wd 4wd どっちがいい, Ipad 動画再生 形式, 静 和 Ybj デスク ライト 交換, Ufoキャッチャー たこ焼き 違法, ベルルッティ ワックス クリーム, 押し花 ティッシュ くっつく, Vba Saveas 上書きしない,