Copyright ©   株式会社TOLEDO All rights reserved. →丹後・田辺城 約50日間籠城した細川幽斎の頑張り(舞鶴公園) 信長の野望・大志の「松永久秀言行録②(永禄・金ヶ崎・忠臣・爆死等)」 - 肝胆ブログ 足利義輝像(剣豪将軍誕生) 1546年12月 征夷大将軍となった足利義輝さんと、側近の細川藤孝さんが仲良く会話 … →三条西実澄 (三条西実枝) の解説 三条西公国の父 各ページのリンク・紹介は自由で報告も不要です。 智慶院は将軍・足利義晴から下げ渡された女性だった為、細川藤孝は、将軍・足利義晴のご落胤であると言う説もある。, 萬吉(まんきち)と言う幼名だった細川藤孝は幼少の頃、国学者・儒学者である母方の清原宣賢の元で教育を受けたとされる。, 1540年(7歳)の時、父・三淵晴員の兄にあたる勝龍寺城主・細川元常の養子となったとされるが諸説あり、将軍近臣の細川高久の養子とする説もある。また、縁戚の吉田兼見の記述によると、細川幽斎は淡路守護・細川晴広を父親だと語ったとされている。 三淵 藤英(みつぶち ふじひで)は、戦国時代の武将、室町幕府末期の幕臣(奉公衆)。 異母弟に細川藤孝。 初名は藤之、のち藤英。「藤」の字は将軍・足利義藤(後の義輝)より偏諱を賜ったもの。. 古今伝授の奥義を収めた筥(はこ)を戦火に消失させないように宮中に送り、籠城戦を戦った話は名高い。, 結果的に、西軍15000は田辺城に釘付けとなり、9月15日の関ヶ原の戦い本戦に間に合わず、徳川家康が勝利。 1577年10月、織田信長から離反した松永久秀が籠城した信貴山城を、織田信忠・明智光秀と共に落としている。, 1578年、織田信長の仲介により、嫡男・細川忠興と、明智光秀の娘・玉(細川ガラシャ)15歳が結婚。この時、織田信長の命により九曜を定紋とし、細川家の家紋となった。, 1579年には、織田信長の命により、細川藤孝・細川忠興・明智光秀らは丹後守護だった建部山城を攻めて一色義道を自害に追い込んだ。, 1580年、長岡家単独で丹後国に進攻するが、守護・一色満信の反撃にあい失敗するも、明智光秀の加勢を得て丹後南部を平定。 同じころ、細川藤孝も信長の家臣となり、光秀の与力となっています。幕府では光秀よりも上にいた者たちが、こうして今度は部下となったわけです。 丹波攻めに際して →早川長政(早川長敏)とは~真田幸村とも共に戦った戦国末期の大名 ゲームソフト「信長の野望・創造 戦国立志伝」の攻略wikiです。 戦国立志伝で追加された史実武将 ※例のサイトでなかなか追加されないので作ってみました。 これにより、1573年7月に足利義昭が追放されると、三淵藤英も織田信長に仕えたが、翌年、所領を没収され、明智光秀預かりとなり、嫡男の三淵秋豪と共に切腹を命じられた。 コメント欄で「河越夜戦シナリオで細川晴元失脚イベントが発生する」という情報を教えていただきました。, 以前紹介した松永久秀さん言行録とあわせて、大志のシナリオライターさんがどのような演出をされているのか一本の線で繋がったような印象です。, 信長の野望・大志の「松永久秀言行録②(永禄・金ヶ崎・忠臣・爆死等)」 - 肝胆ブログ, 義輝さんの人物像自体は従来シリーズと一緒で、剣技を磨き幕府再興に燃える武家の棟梁らしい描かれ方です。, 細川藤孝さんは「何言ってんだこいつ……(はっ! お任せくだされ!)」みたいな受け止め方をされています。, 信長さん以前の畿内史研究が進んでいなかった頃は、義輝さんは孤軍奮闘したけど非業の死を遂げた無念の英傑といったイメージで見られておりました。, 例の、畳に宝刀を何本も差して……という講談の影響もあって、義輝さんは実像がよく分からないまま高く評価されがちだったのです。, ところが、畿内史の実態がさまざま明らかになってきた中で、細川家も畠山家も三好家も国衆も幕府奉公衆もそれぞれがそれぞれの立場でいろいろ頑張っていたことが注目されてくると、「義輝さんの振る舞いは畿内の混迷を深めただけではないか」「統治者としてあんたは何をしてたんだ」「刀振ってる場合じゃないだろ」「奉公衆をちゃんとマネジメントしろよ」という感じに見られることが多くなってまいりました。, とはいえ、個人的にはこうした最近の評され方はやや反動的というか、今度は過小評価に振れてしまったような印象を抱いています。, とりわけ1558年の三好長慶さんとの和睦以後は、まさに上で藤孝さんが言ってはる通り、うまく三好家の力を活用できていたんじゃないでしょうか。, 1558年の和睦は、義輝さんにとっても長慶さんにとっても、お互いに勇気の要る決断だったと思います。畿内静謐を最優先した両者も、和睦を斡旋した六角義賢さんも立派ですよね。, マイナーな畿内史世界の中で、三好家がさいきんちょっと人気が出ている一方、義輝さんが単純な残念キャラに見られがちなのは、まだまだ研究過渡期だからこその現象ではないでしょうか。, 史実とか実像とかはいったん置いておいて、創作作品だしティーンエイジャーだしという感じに軽やかに眺めるのが正しい楽しみ方かと思われます。, 細川晴元さんを「邪知暴虐」「能無し」と断じた上で、お前は支配者の資格がないから自分が代わりて統治せんと言い切っております。, さりげない表現ですが、これらのイベントを通して長慶さんの危うさ、異常性が浮かび上がっているように私は思います。, 自分が去った後の三好家? 一門に実力者がいないなら他の実力者に委ねるべき。自分の家を例外にはしない。, なんだかんだで戦国時代でも家格や権威はものすごく大事で、建前であっても大半の人が家や血がもたらす秩序に服していたのです。, 統治者にとって、この長慶さんの本音ほど恐ろしいものはありません。後の秀吉さん⇒家康さん⇒秀忠さん⇒家光さん⇒……が全力で封印した下剋上ですよ。, いやさ三好家中にとっても長慶さんの本音は危険すぎます。家内安全とは真逆のスタンスなのです。, 長慶さんの超一級の実力があれば当座は秩序が成り立つかもしれませんが……。義興さんが存命ならば実力者から実力者への権力移行もできたかもしれませんが……。, ただ、見方にもよりますが、長慶さんの事績を辿って浮かび上がってくるのは確かにこうした人物像だったりもするんですよね……。, こうした長慶さんのS級危険人物な面をうまく表現し、主人公信長さんに至る流れへと繋げてくれた大志という作品。, ゲーム性の部分でいろいろ非難も受けていますが、歴史考証とシナリオテキストづくりの部分では大成果を上げてはると思いますし、私は感謝しています。, 長慶さんのような人が現れたのは、やはり畿内という環境が特殊だったからなんでしょうか。, 池田信正さん謀殺事件が取り上げられていました。まさか勝正さんより先に信正さんが注目されるとは。, むしろ、「近頃の三好長慶は持ち上げられすぎだ!」「細川家だって~~という成果を上げている!」「足利将軍の権力構造を単純化して語りすぎ!」みたいな多様な議論が畿内史研究で盛り上がって、新たな定説の形成に向かっていったらいいなと思っています。, かつて信長さん研究が受けた苦難……世間イメージ先行のバイアスに嵌まることなく、畿内史研究が着実素直に進展していきますように。, -----------------------------------------------------------------------------------------------------, trillion-3934pさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 1599年の加藤清正・福島正則・加藤嘉明・浅野幸長・池田輝政・黒田長政らの石田三成襲撃に、細川忠興も加わっており、同年、細川家は丹後12万石に加えて杵築6万石が加増された。, 1600年6月、関ヶ原の戦いの前となる頃、細川忠興は徳川家康の会津攻めに参加する為、細川家の軍勢を率いて関東に出向いたが、その際、細川幽斎は三男・細川幸隆と共に約500で田辺城(舞鶴城)を守備した。 →弓木城 一色義定や一色義清の最後と鉄砲の名手である稲富祐直 その後、朝倉義景に仕えていた明智光秀を通じて、尾張の織田信長に助力を求めることになった。, 1568年9月、足利義昭を奉じて織田信長が上洛するのに従い、細川藤孝(35歳)は勝竜寺城(青竜寺城)を三好三人衆の岩成友通から奪還し、以後大和国や摂津国を転戦した。, やがて、足利義昭と織田信長が対立すると、兄・三淵藤英は足利義昭側についたが、細川藤孝は、1573年3月、上洛した織田信長に恭順した。 家臣に松井康之らが加わり、近江国の六角義賢、若狭国の武田義統、越前国の朝倉義景らを頼って足利義昭の将軍任官に奔走。 →足利義昭とは~信長包囲網など外交手腕に優れた最後の室町幕府将軍 しかし、細川幽斎の討死と古今伝授の断絶を恐れた八条宮智仁親王は、ついに兄・後陽成天皇に奏請し、細川幽斎の歌道の弟子である大納言三条西実条と中納言中院通勝、中将烏丸光広を勅使として田辺城に送り、関ヶ原の戦いの2日前の9月13日に勅命により講和となった。 三淵 藤英(みつぶち ふじひで)は、戦国時代の武将、室町幕府末期の幕臣(奉公衆)。異母弟に細川藤孝。初名は藤之、のち藤英。「藤」の字は将軍・足利義藤(後の義輝)より偏諱を賜ったもの。, 永禄8年(1565年)に第13代将軍・足利義輝が永禄の変で三好三人衆に暗殺されると、藤英は弟の藤孝と共に義輝の弟で一乗院門跡・覚慶(足利義昭)を、監禁されていた興福寺から一色藤長、和田惟政、仁木義政、米田求政らと共に救出し、擁立して近江国矢島にて還俗させる。そして越前国の朝倉義景を頼り、ついで織田信長を頼った。, 義昭が織田信長に擁立されて将軍となると、山城国で伏見城周辺の守備を命じられた。その後も南山城の軍勢を率いて和田惟政・伊丹親興と共に三好氏との戦いに参加する一方、政治にも手腕を発揮して義昭の重臣となる。永禄11年(1568年)に大和守に叙任。, だが、義昭と信長が対立した時に弟・藤孝が義昭を裏切り信長方に付いたことを知って激怒、藤孝の居城である勝竜寺城を襲撃する計画を立てるが失敗する。元亀4年(1573年)7月3日に義昭が挙兵するとこれに従った。義昭自身は巨椋池の傍にある槇島城に籠城すると、藤英は二条城を任されて、奉公衆の伊勢貞興らの他、日野輝資・高倉永相などの武家昵近衆などと共に籠城した。しかし、信長の大軍に囲まれると7月8日には藤英以外の主要な人物は皆退去してしまい、一人藤英とその軍勢だけが二条城に籠る事態となり、ついに柴田勝家の説得を受け入れて7月10日に降伏した。, 降伏後、藤英は居城の伏見城に戻ったが、その目の前にある槇島城が織田軍の総攻撃により陥落し(槇島城の戦い)、降伏した義昭は信長によって三好義継の河内国若江城に追放され、室町幕府は事実上滅亡した。これにより藤英も信長に仕えることとなり、早速、いまだに淀城に立て籠もっている義昭派の岩成友通を攻めるように信長に言われ、藤孝と共にこれを陥落させ8月2日友通を討ち取った。, 翌年、信長によって突如所領を没収されて明智光秀の元に預けられると、嫡男の秋豪と共に坂本城で自害を命じられた。, 次男の光行は藤孝に預けられてそのまま細川氏に仕える。後に田辺城の戦いにおいて、光行がよく叔父を助けたことを知った徳川家康に高く評価されて旗本として召しだされた。一方、弟の長岡義重は三淵の名跡を継ぎ、細川氏に仕えた。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=三淵藤英&oldid=79733238.

Word ブックマーク 自動挿入, Iphone 強制終了 11, 夏 お菓子 コンビニ, カイン 意味 名前, オムレツ レンジ マグカップ, ペンネ ミートソース チーズ, 巨人 応援歌 ダサい, 玉ねぎ すり おろし 青い, Rx-8 ミッション交換 費用, 京都 中京区 ランチ, オンライン英会話 安い 月額, Javascript While 複数条件, オタクファッション ありがち 女, 中国人 苗字 親子, フリーフォント 英語 プレビュー, シェラカップ 革紐 巻き方, インデザイン バージョン 落とす, セイコー 掛け時計 ムーブメント交換, 服 捨てる基準 男, クリスタ 背景素材 作り方, Css 縦書き 英語, フォトショップ 透明 塗りつぶし, 検量線 エクセル 近似曲線, ワードプレス キャッチフレーズ 反映 されない, 天空の城 ラピュタ 登場人物, 高校生 財布 五 千円, 舞浜 一軒家 中古, 席替え 方法 面白い, Iphone 写真グリッド 使い方, インデザイン スポイト 文字 できない, 1970 年代 ロケ地, Sumatra Pdf 窓の杜, ハイエース リラクベース ブログ, Jcom 4kチューナー 仕様,