まぁ、人それぞれかと。, とはいえコレ、「水没による故障」にも対応してくれる強力な保証制度。 Appleは、ここで得た手数料でシステムを整備するワケだしね。 でも、クーポン使える店が身近にある場合は、悪くないっすよね。スマパスも。, Androidであれば有料アプリが色々使えたりと便利だが、iPhoneでは恩恵が少ない, 「au スマートパス」に入っていると、Androidだと課金アプリが無料で使えたりするが、IPhoneでは、そーゆーのがない。, 水没・全損のような、商品交換のような際にも修理代金が「最大でも7800円」と安くなるだけ。, iPhone購入時に「AppleCare+」と「スマートパス」に入る人には、アリかも。, iPhoneを売って、新しいiPhoneを買う。その買い換え頻度とコスパを考える。. 【auスマートパス】月額401円×12か月=4,812円 【ウイルスバスター】年額5,380円; このまま何もしないと年間1万円ほどの支出となりますが、ウイルスバスターのライセンスを使えば単純にauスマートパス分の5千円ほどが不要になる計算です。 うん。 お勧めです!, もしiPhoneだとしたら、毎月割はスマートパスが条件になってないと思うっす。 一般的には7,800円以上にはなる。 ②:データMAX 5G ALL STARパック/データMAX 5G テレビパック/データMAX 5G Netflixパック/データMAX 5Gに新たにご加入いただくか、すでにご加入いただいていること 修理には出すハメになるのは明らか! 「iPhoneの購入と同時にスマートパス、AppleCare+に入る必要がある」, ちなみに自分はiPhone購入時に「スマートパス」をつけず、「AppleCare+」だけ入った。, 購入2日後にこのコトに気づき、auショップに行って auが『iPhone 12』と『iPhone 12 Pro』の価格を発表しました。 auが『iPhone 12』&『iPhone 12 Pro』の価格発表 KDDIは、『iPhone 12』と『iPh ウェブでの注文手順を1つ1つ、画像付きで解説. AndroidのGoogleも、普通に考えると本当はNGなんだけど。。。 Apple的には、これはNGですよね、と。, なので、こうした「外部課金」(Appleを経由しない課金)、例えば「スマートパス」は、なかなか難しい。 と、謳われているが、、、, 実態としては この300円のうち、○%は手数料としてAppleがとる。 ウイルスバスターはiPhoneでも使えるのでしょうか? iPhoneでウイルスバスターは使えるの? iPhoneにウイルスソフトって必要なの?今回は、ウイルスバスターはiPhoneでも使える?必要?について紹介します!ウイルスバスターは →iPhone4S(au)の水没故障後メモ – やじり鳥, Appleの保証サービス「AppleCare+」(9,800円)。 そう。 残りは、課金コンテンツを作ってる会社の売り上げへ。 「2.auスマートパス」(iPhone修理代金サポート)まで入るか? 両方とも、加入しないか?, まず前提として、「AppleCare+」自体はauから入るにしろ、Appleから入るにしろ, Apple(日本) Android、うらやましい。。。, という問題意識が当然あったようで、au-iPhone専用のサービスも用意されている。 ・Gap2000円OFF(6000円以上の買い物で), 基本的には公式サイトで容易に手に入るものばっかりなんで、クーポン系には期待しない方がよいかと。 auのiPhone 12利用時に選べる料金プランは2020年10月15日時点で5種類あります。必要に応じたサービスの使い放題(カウントフリー)を選ぶことで膨大な通信費を抑えたり、快適に利用できるようになりますので、iPhone12のプラン選びは重要です。 ・スマホ応援割 III:▲1,000円/月値引き(最大6ヶ月) AppleCare+ | サービス・エリア | iPhone | au, その上で更に、 なので、有難い保証制度なんだけど。。。 2020年10月26日・11月16日に発売日を迎えるアップル「iPhone12」シリーズはApple製品初の5G料金プラン向けのモデルとなりました。, 今回のiPhone12に機種変更する場合に初めてauの5G料金プランをチェック・検討するユーザー向けに、auの5G料金プランの仕組み・種類・月々の料金イメージや割引・キャンペーン情報を詳細解説します(2020年10月16日発表の新割引情報も追加しました)。, なお、KDDIですでにiPhoneやAndroidスマートフォンを利用している場合、iPhone 12の利用・アクティベーションには新しいSIMカードが必要であるとの注意事項がアップル公式サイトに記載されています。, よくある質問-Q:iPhone 12を利用するには、新しいSIMカードが必要ですか? au「スマートパス」の「iPhone修理代金サポート」を適用したい場合は、 「スマートパス」は30日間無料で使える。 ・初回登録30日間は無料, さて、「スマートパス」といえば、一般的には 次の2年間のどこかで・・・ という向きもあるかと思うけど、個人的は必要だと思って入りました。 初利用前に購入の流れを予習できます. 試しに入ってみたが、今日で29日目となり、退会する予定。 あんしん – auスマートパス, あと、iPhoneにはウィルス対策ソフトは「存在しない」と思うの。 通常、Apple製品の保証期間は1年。 コーラを飲んだらゲップが出るってくらい確実になッ!!, ちなみに過去に「AppleCare+」ナシで携帯を水没させ、修理に2万円近く払った経緯は↓。 どのみち落とすか濡らすかして・・・ 有料のWEBサービスが無料で使える PCではセキュリティ対策ソフトなどでウイルス対策を講じるのが一般的だが、ことスマホに関してはあまり気にせず使っている人も多いのではないだろうか。また、ネットでは「iPhoneはウイルス感染しない」という話も目にすることがあるが、本当のところはどうなのだろう。, 結論から言えば、「PCに比べてリスクは低いものの、iPhoneもAndroidスマホもウイルス感染する可能性はある。しかし感染しないよう、AppleとGoogleが日々対策をしている」というのが実際だ。, ここではiPhoneやAndroidスマホのウイルス対策事情と、私たちにできるウイルス対策について解説する。, 大前提として、スマホもPCと同じように、ウイルス感染などのリスクはある。スマホの場合は「不正な行為をするアプリ」という意味で「不正アプリ」と呼ばれるものがよく知られている。これをインストールしてしまうと、ネットバンキングやECサイトをはじめとするオンラインサービスのログイン情報やアドレス帳のデータなど、スマホ内の情報を盗み出される恐れがある。, ほかにも、端末を不正に操作されたり、不正サイトに誘導する広告が表示されるなど、ウイルス感染によりさまざまな危険にさらされる可能性があるのだ。, 当然、そのような危険をわかっていながらiOSを提供するAppleや、Androidを提供するGoogleが黙って見過ごすわけがない。私たちが安心してスマホを使えるようにさまざまな対策を講じ、日々セキュリティ対策に取り組んでいるのだ。, そもそもPCはウイルスに感染すると、システムに入り込んで手あたり次第にほかのファイルを感染させることができる。しかし、スマホの場合は少々事情が違う。, iOS、Androidともに「サンドボックス」という隔離された領域内でしかアプリを動作させないため、ほかのアプリやシステム、データなどにアクセスできないようになっている。これがスマホの基本的なウイルス対策だ。, この仕組みによって、iOSやAndroidは万が一、ウイルス感染したとしても、ほかのアプリやシステムは安全が保たれているのだ。, iOSの場合、インストールできるアプリがApp Store内のものに限定されている。そのため、不正なソースコードがないかなど、Appleの厳格な審査に合格したアプリしかインストールすることができない。こうした事情からiPhoneはウイルスの脅威にさらされるリスクが少ないのだ。, 一方、Androidの場合は少し事情が違う。iOSはインストールできるアプリをApp Storeに限定しているのに対して、Androidは公式アプリストアのGoogle Play以外からもアプリを入手できる。そういったところで手に入る、審査を通していない“野良アプリ”と呼ばれる存在が、iOSに比べてリスクを高くしているのだ。, とはいえ、現在のAndroidのセキュリティレベルはかなり高い水準にあり、野良アプリさえ使わなければ、アプリ経由によるウイルスの脅威にさらされるリスクは少ないと言っていいだろう。2009年のOSリリース当初は脆弱な部分もあったが、年々セキュリティを強化しており、今ではスマホのセキュリティ機能を向上する「Google Play Protect」や、不正なサイトやソースコードを検知する「Googleセーフブラウジング」など、セキュリティレベルは格段に向上している。, なお、OSの初期設定では正規マーケット以外のアプリはインストール不可になっているので、基本的には野良アプリによるウイルスの脅威にさらされるリスクはない。ただし、ユーザーがそのインストールを許可することで、Google Play以外からアプリをダウンロードすることも可能になるため、利用方法によってはどうしてもリスクにさらされてしまう場合があるのだ。, このようにiOS、Androidともにウイルスへの対策は高水準であるが、それでもウイルスに感染する危険性がないとは言い切れない。その原因は主に2つある。, ひとつはOSに存在する脆弱性だ。脆弱性とは、OSやソフトウェアにおいてプログラムの不具合や設計上のミスが原因となって発生するセキュリティ上の欠陥のこと。その脆弱性を利用して、悪意のある攻撃をしかけてくるのだ。, ※出典:IPA(情報処理推進機構 ) 脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況をもとに作成, これはOS別に見た脆弱性の年度別推移を表したグラフだ。ここからもわかるとおり、数に差はあるものの、実はスマホも脆弱性の申告数はそれなりにあり、iOSやAndroidにも脆弱性が存在しないわけではないことがわかる。, ウイルス感染リスクが否定できないふたつ目の理由は、ユーザーが不正アプリをインストールして、知らないうちに不正アプリが活動する権限まで与えてしまうケースがあること。, 繰り返しになるが、App StoreやGoogle Playでは、登録するアプリすべてに厳格なセキュリティ審査を行っている。しかし残念ながら、不正アプリが巧妙にその審査をすり抜けてしまうことも稀にあるのだ。当然、野良アプリの場合は不正アプリに遭遇する可能性も高くなる。, そして、インストールした不正アプリに「連絡先データの読み取り」「現在地の読み取り」など、不要な権限を与えてしまうことで、不正アプリが活動できるようになるのだ。, iPhone、Androidスマホともにウイルス感染のリスクを完全には排除できない以上、私たち自身でもなにか対策をしていく必要がある。スマホをウイルス感染から守るために、以下の4つのことに注意しておこう。, OSに脆弱性が存在してしまうことは避けられないが、OSの開発元は常に脆弱性対策を施したアップデート版の配布を続けている。OSを最新版に保つことは脆弱性の攻撃から守るための基本対策だ。, App StoreやGoogle Playでは厳格な審査により、不正アプリを排除しているため、正規マーケットからのアプリは安全性が高い。, Androidも「提供元不明アプリのインストールを許容する」にチェックを入れない限りは安全な状態が保たれている。もしどうしても正規マーケット以外のアプリを使いたい場合は自己責任となる。有名な会社が提供するアプリでも、そのリスクは知っておこう。また、ダウンロード後には必ず「許容しない」に戻すことを忘れないよう注意したい。, 万が一、不正アプリをインストールしてしまった場合も、活動する権限を与えなければ、被害を抑えられる。たとえば、アドレス帳へのアクセスを許容しなければ、アドレス帳のデータ流出を防ぐことができるし、画像データへのアクセスを許容しなければ、画像データが流出する危険性は少なくなる。, アプリ初回起動時に各種データのアクセスや機能利用の許諾を求めてくるが、不必要なアクセスや機能の利用は許諾しないのも重要だ。要求されている権限が、そのアプリの動作に本当に必要なものなのかをよく考えて許可するようにしよう。, Androidの場合はセキュリティアプリが配布されており、任意でインストールできる。不正アプリをインストールしようとすると、セキュリティアプリがそのアプリをスキャンし、不正なものと判断した場合インストールをブロックしてくれるのだ。さまざまなアプリをインストールする前に、セキュリティアプリを入れておくと安全性は確実に向上する。, ちなみにauのAndroidユーザー向けには、「ウイルスバスター for au」も提供されているので、興味のある方はこちらもご覧いただきたい。, なお、Appleはウイルスを検知する機能をもつアプリを認めていないため、この対策はAndroidのみ可能だ。, さて、ここまでウイルスを中心にスマホのリスク対策について解説してきたが、ウイルス以外にも、フィッシング詐欺やアカウントの乗っ取りなど、不正利用や個人情報流出などには注意が必要だ。気になる人はこちらの記事もご覧いただきたい。, AppleもGoogleも、さらに通信会社も、利用者が安全に使えるよう、さまざまな観点で日々セキュリティの強化に務めている。, しかし、それでも隙間をついて悪意ある攻撃をする人からの守りは完璧ではない。リスクを減らすには、やはり自分自身の行動も必要だ。ウイルス感染の被害に遭わないために今回あげた4つの対策を普段から心がけたい。, 1966年生まれ、東京都出身。KDDI株式会社、一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC) 副会長・理事。現在、サービス開発部門にてスマートフォンやIoT機器のセキュリティ対策の推進。JSSECを通じてスマートフォンを中心にモバイルデバイスの安全な利活用を図り普及を促進。, TIME&SPACEの最新情報やイチオシ情報をメルマガで!

コストコ ドーナツ なくなった, 鬼滅の刃 ご当地 山梨, モチュール ワコーズ 比較, マネーフォワード 楽天カード 連携できない, ブラウザ 自動操作 Python, ナンカン マッドタイヤ 13インチ, レガシィ 定番 トラブル, ケイトスペード 財布 ツイストロック, コットン バスケット 作り方, プロスピ2019 盗塁 コツ, ドコモ光 初期設定 パソコンなし, Jquery 半角数字 チェック, シフォンケーキ アレンジ デコレーション, 西船橋駅 総武線 武蔵野線 乗り換え, インテグラ ル 組織, 昔ながら の ポークチャップ, パプリカ オリンピック なぜ, Contactform7 条件分岐 必須, 冬 ランニング 頭, 水 耕 栽培 間引き, 洗面所 床 防水シート, タイルカーペット 貼り方 テープ, 宅配買取 なんでも おすすめ, 冴えない彼女の育てかた Fine 感想 まとめ, 近鉄京都駅 ランチ おすすめ, 兵庫県警車両 危険運転 後に 走り去る,