分析脳がうずうずするぜ…(論文書いてる時より確実に真面目に分析している…), 特にglobeの楽曲の、音域はずーーっと高いままですよね さて、"My Revolution" の場合は Fmaj9 というおしゃれなコードで始まりますがキーは C で、サビから A に転調します。それほどぶっ飛ぶような転調ではありません。むしろスムーズすぎてうっかりしていると気づかないくらいです。 そもそも、US/UK的な洋楽は全体的に、コード進行があまり変化しないので、ドラムパターンで変換をつけるということ昔から行われてきたと思います 公式動画やyoutubeが貼れるものは貼っていきます。. 小室さんが大好きな感じ、I'm proudとかもそうですよね、華原さんのギリギリの音域まで絞り出させる的な技ですよねw, 浜田さんが普段ツッコミを入れてる声を意識したらしいですが、小室さんのこの時代の曲で、男性キーの曲って珍しいとも思うんですよね 皆さんは、いかがですか?, 本日発売のBUMP OF CHICKENのアカシア盤DVDに隠しトラックがあるらしいんですが… - 有吉弘行のヘベレケ - Calcolon - 東野・有吉のどん底 - ふわふわトーク こんな感じでどうですか? aiko、Superfly、TWICE、天童よしみ、 みんな違ってみんないい…ですね(やべえ、ありきたりなまとめになってしまった), MusicVideoとか、物語調の曲とか、ちょっと考えただけでまだまだ全然ありますよね いまいち分析しきれていないのですが、おそらくリズム自体が変わっているので、曲中に2つ曲が入っているように感じるのだと思います, これはAAAのわりと最近の曲ですか、わりと目立った転調をド派手にしているのでMステで聞いた時に少しびっくりしました ビートを半分ってわりと普通に使うような気もしますけど…(俺がわかってないのかな), 後はリズムの展開変化に入るかわからないですが、Deco*27さんのゴーストルールもドラムのリズム感変化が激しい曲だと個人的に思います, そもそもゴーストルールのBPMって240くらいあるらしいですよ… - オトナへのトビラTV - くりぃむクイズ ミラクル9 - ひろいきの - ウーマン・オン・ザ・プラネット - とんねるずのみなさんのおかげでした - おーい!ひろいき村 - 有吉AKB共和国 - マツコ&有吉の怒り新党 - 有吉弘行のダレトク!? そんなに早く終了すると悲しいです( ; ; ), ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。 思うのですがどうでしょうか? うーん…僕が思うにこれ…展開としての転調なのかは微妙だと思いましたが 旦那が東大卒なのを隠してました。 SEAMOさんは、面白い曲多いですよね、僕は好きです 2番aメロで、1番のaメロとの、綺麗な変化になってるんだなって感じます, 楽器の構成で変化をつけるというのは、当たり前といえば、当たり前かもしれないですね 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... 「おひかえなすって」とは何ですか? 真実か?ウソか? Bメロあたりで二段階転調し、そのままサビににつながっていきます 【2002年1月初稿】 転調する曲が大好きで、いつかは転調について書きたいと思っていたのは確かです。, そんな中、年末のTV番組「ザ・ベストテン2001スペシャル」で久しぶりに渡辺美里の "My Revolution" を聴いてやっぱり何か書きたくなりました。, 初めてこの曲を聴いた時、私はこんな転調をする作曲家って一体誰なのだろうと思いました。調べてみると小室哲哉とクレジットされてました。, この曲は私が初めて小室哲哉という作曲家を意識した作品でした。まだ小室哲哉がTMネットワーク(まだTMNではなかった)のメンバーで、ちっとも売れていない時代のことでした。, 転調と言えばやはり平行調への転調(例えば Am から C )や同名調への転調(例えば Am から A 、同名調の代わりに同主調とも言う)というのが基本でしょう。, 私にとっては小学校や中学校の音楽の授業なんてむしろ苦痛の時間でしたが、それでも転調について習った瞬間は「うむ、なるほど」と感じ入った記憶があります。その時の曲は「帰れソレントへ」かなんかで、例に違わず平行調か同名調への転調でした。, 耳を澄ませてみると、転調というのは決して音楽の教科書に載っているような曲ばかりではなく、巷で流行っている曲の中にもありました。平行調や同名調への転調は、例えば沢田研二やキャンディーズの歌の中にも見つけられました。, それから色んな曲を聴くうちに、世の中には平行調とか同名調への転調などという生易しい転調ばかりではないことを知りました。次第に私はもっと不思議な感じのする様々な転調を求めるようになりました。, 有名なところでは、イントロが終わった瞬間に「おいおい、どこからメロディが始まるんだい?」と唸ってしまう Eric Clapton(Derek and the Dominos) の "LAYLA" には言いようもなく惹かれました。, はちみつぱいの「釣り糸」を聴いた時には、(作曲者の橿渕哲郎の担当楽器がドラムスだったこともあって)「こいつは音楽の基礎が解っていない奴に違いない」と思いましたが、同じ橿渕によるムーンライダーズの「砂丘」を聴いて考えを改めました。, 矢野顕子のデビュー・アルバムに収録されていた「電話線」は、(ムーンライダーズもよくやるのですが)転調と変拍子が同居していて、心が躍りました。, さて、"My Revolution" の場合は Fmaj9 というおしゃれなコードで始まりますがキーは C で、サビから A に転調します。それほどぶっ飛ぶような転調ではありません。むしろスムーズすぎてうっかりしていると気づかないくらいです。, サビの直前でキー C のドミナント・コードである G7 を使っています。ここからそのまま C に解決してサビに入っても特に問題はないのですが、小室はここで Esus4 と E7 を2拍ずつ入れて1小節伸ばしています。これは C のウラのキーである Am のドミナント・コードです。そして、Am の同名調である A に転じているのです。, つまり、この曲は大雑把に言うと C から A に3度下がる転調なのですが、細かく見ると「1小節だけ平行調に、そのまま続いて同名調に」という転調だったのです。, この曲は前述した通り、G7 からキー C のままサビに入っても特に問題はありません。しかし、もしも C のままサビに入っていれば、当然のことながらキーが A の場合に比べてメロディ・ラインは3度高くなってしまいます。そうすると曲全体の音域が広がりすぎてとても常人には歌えない歌になってしまうのです。小室は転調することによってそれを防いでいるのです。, 久しぶりにあの歌を聴いて、あの時の新鮮な感動が甦ってきました。とんでもない名曲だと思います。, の3点です。以下をご覧になりながら、「そう言えば、あの曲もあったじゃないか」などとお楽しみいただければ嬉しいです。. 一番サビのドルチェandガッパーナがグ~っと盛り上がらないといけないのに低空飛行な尻すぼみな歌い方にガッカリです~# -Bruno Mars, Chain smokers, 小室哲哉. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 先日の関ジャニの関ジャムの放送(TV番組、テレビ朝日2017年6月4日放送)で小室哲哉さんが言っていました, しかし最近、洋楽邦楽ボカロ問わず、音楽全般を聞いていると、 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?. (あからさま過ぎて、カラオケで無理やりキー下げしたような感じ), これも典型的な転調の例だと思いますが、ラストのサビで、1つキーか上がりますね 「表裏一体」では1番でaメロ、bメロ、サビと来て、2番ではaメロが変化したものが来て、後半ではaメロとサビとdメロが順序を変えて入り乱れてますね - 有吉×独身さん芸能人 - 天才リトル - 芸能人パワー注入 - 有吉VSミジメちゃん - チーム有吉 - 有吉のバカだけど…ニュースはじめました - 三村&有吉特番 - バラエティ司会者芸人夢の共演スペシャル - IPPONグランプリ - 有吉弘行のドッ喜利王 - 全国高等学校クイズ選手権 - 速報!有吉のお笑い大統領選挙 - 真夜中の保健室 - 芸人キャノンボール - 究極バトル“ゼウス” - 有吉弘行の脱ぬるま湯大作戦, 太田プロダクション - 竜兵会 - 猿岩石(森脇和成) - 電波少年シリーズ - 広島東洋カープ, ウッチャンナンチャン(内村光良・南原清隆)- とんねるず(石橋貴明・木梨憲武)- ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)- ダチョウ倶楽部(肥後克広・寺門ジモン・上島竜兵)- さまぁ〜ず(三村マサカズ・大竹一樹)- 千原ジュニア - 櫻井翔 - マツコ・デラックス - 和田アキ子 - 横山雄二 - 片岡鶴太郎 - 松村邦洋 - 出川哲朗 - カンニング竹山 - 土田晃之 - 坂上忍 - 桝太一 - 夏目三久 - 水卜麻美 - 梅澤廉 - 滝菜月 - 福井謙二 - 山中秀樹 - 三宅正治 - 西山喜久恵 - 中村仁美 - 高橋真麻 - 生野陽子 - 加藤綾子 - AKB48, 『オリコンチャート1位ヒットソング集500〈下〉1986〜1994』(クラブハウス、1998)P14、P16〜P25, 25th Anniversary Misato Watanabe Complete Single Collection〜Song is Beautiful〜, 渡辺美里 デビュー25周年記念アルバムBOX『Wonderful Moments 25th』インタビュー, http://www.oricon.co.jp/news/2053160/full/, 『My Revolution』視聴サイト(Sony Music Online Japan), Live Love Life 2013 at 日比谷野音〜美里祭り 春のハッピーアワー〜, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=My_Revolution&oldid=79861873, 2005年(平成17年)以降、東洋水産「麺づくり」CMソングとして起用。ヘビーメタルやダンスミュージックにアレンジされ、TRFなどがカバーした。. 最後のサビで半音上がる感じですよね 最近なるべく平等に順番に歌ってる大人数グループは…NEWSですかね 初めてこの曲を聴いたときはすごく新鮮で、びっくりしました VRoidの入門から応用までのテクニックを網羅的にまとめました。 「VRoidを始めてみたい」という人から「VRoidをカスタマイズしたい」といった方までに向けたまとめページです。 このページを上から ... クリスタでVRoidを素材として使う方法は? VRoidのテクスチャを上手く反映させるインポート方法は? こんな疑問に答えます。 本記事の内容VRoidエクスポートの現状についてVRoidでモデルを作 ... VRoidモデルをVRChatでアバターとして追加する方法は? ボーンのエラーを消す方法は項目を訂正するだけって本当? アバターの設定の各項目の意味は目の位置や立ち方って本当? こんな疑問に答えます。 ... VRchatのカメラのボタンが押せないんだけど? 自撮りモードやフィルターの使い方は? こんな疑問に答えていきます。 2018年8月からHTC ViveでVRChatを利用している僕が、実体験を元に解 ... プレイ中に何をすれば、自作アバターや自作ワールドのアップロードの権利を解禁できるの? 効率良く短時間で、友達申請を増やす方法は? こんな疑問に答えていきます。 2018年8月からHTC ViveでVR ... Copyright© MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート , 2020 All Rights Reserved. Bennie Kとコラボした「a love story」はPVもラップの掛け合いも面白いし、「Continue」ではSweet boxとはまた違ったオーケストラのサンプリングをして、どれもオリジナリティの強いサビを持って来てるところが、サンプリングに頼っていない意地を感じます - 有吉のお金発見 突撃!カネオくん - 有吉の壁 - 有吉×巨人 - アメトーーク!(不定期), 有吉の夏休み - クイズ☆正解は一年後 - なるほど!ザ・ワールド - 有吉探検隊 - オールスター後夜祭 - グッときた名場面 - 採点したがる女たち - 有吉ダマせたら10万円 - 日テレ系お笑いの祭典 NETA FES JAPAN - 有吉クイズ. MUSIC, 転調といえば小室哲哉。そしてベストオブ転調は、MyRevolutionだと思う。古いかな。, 当時はあんなに嫌いだったのにTKが1曲も入っていない事に怒りを覚えた俺も歳をとった。, それではいっその事…ということで、小室哲哉の代表的な楽曲の中から、これぞ転調の真骨頂と言うべき珠玉の10曲を選んでみました。, 個人的な趣味と、そこそこ大衆に知れた代表的な曲、という観点で選んだので、異議などあるかと思いますがご容赦ください。, Aメロからサビに進行し、ふたたびAメロへと展開する楽曲で「A→サビ→A」のように転調をしたとすると、実際には2回転調しているのですが、戻ってきたAメロが最初に演奏されたAメロとまったく同じ調だった場合、2種類の調が存在することになります。このように、同じ調性を持つブロックが複数ある場合には、その種類の総数をカウントして「実異調数」とします。, 小室哲哉の楽曲の中でも、転調が際立っていてゾクゾクっとします。サビ前の「悲しみなんて自分一人で癒すものさ」から「分かり始めたMy Revolution」の音形が、スムーズに下降するので、聴いていて心地よいのだと思います。もし、同調で(サビもBmaj)進行すると、「ものさ→わかり」が、『下降→上昇』になってしまいます。サビで半音下げる、という転調である点も、普段聞き慣れた音楽の進行と違い、かえって斬新でドキッとさせられるのだと思います。, TMN後期の名曲。ここでも小室哲哉の一辺倒でない転調の技が光っています。冒頭のサビから、間奏のギターリフまでは同調で進行し、Aメロで半音上げ。そして、そのままサビに行くのかと思いきや、半音下げで曲頭と同じ調に戻す。2度目の間奏ではすぐさま半音上げにし、異なる展開。そして再びサビで半音下げ…, 転調するタイミングもさることながら、最後にサビが半音上がる4″31でのドラマチックな転調部分では、実はメロ部分と同調のGm。歌い手にとっても親切な設計になっています。, 90年代のプロデュース時代にダブルミリオン(200万枚)を記録したヒット曲。この曲にもさまざまな仕掛けを見ることができます。サビとメロが※同主調(主音が同じ長調と短調)という関係になっていて、サビはすこし寂しげな、そしてメロではさわやかな雰囲気を感じることができます。そして、極めつけに最後の半音上げ。一曲の中に転調のエッセンスをこれでもかと投入した、転調好きにはたまらない楽曲です。, 同じトニック(主音)を持つ調。(ある長調(メジャー)に対して同名の短調(マイナー)、また反対にある短調に対して同名の長調), 当時の小室哲哉の恋人、華原朋美のセカンドシングル。当時ハイトーンボイスを生かし、「他のだれも歌えない、マネできないようなキーの高い曲」と華原朋美が小室哲哉にオファーしたという曲で、3度登場するサビのすべて調が異なっています。(半音ずつ上昇している。)動画はテレビ登場バージョンでカットされている部分がありますが、オリジナルでは間奏での転調などもあるので、さらに聴きごたえのある曲に仕上がっています。, 「Wow War Tonight」で大ヒットを飛ばしたH jungle こと浜田雅功の、小室哲哉とのコラボ第3弾シングル。Queenを彷彿とさせるイントロから始まる曲は、サビ前で半音上げの転調、そしてラストでさらに半音上げ、という展開。TMNの中期にリリースされた「Seven days war」の転調と若干似ているような気もします。, 小室哲哉自身も参加する3人組ユニット、globeの3枚目のシングル。実際には3種の調で構成されているのですが、前奏のシンセリフではFからA♭に2小節単位で転調してるなど、この曲も転調を語る上で外せない楽曲。大サビ(ラスト)の前、サビのインストを聴かせて聞き手を焦らし、最後に劇的に転調するという王道の技が効いています。TRFの代表曲「BOY MEETS GIRL」等でも同様な進行を使っています。, TRFの全盛時代、3枚同時リリースの2曲目。展開ごとに目まぐるしく転調が繰り返され、実異調数から想像するよりもさらにドラマチックな構成になっています。サビから始まる曲頭から、ギターリフの印象的な間奏、そして2度目のサビ。間奏の途中に転調をして原調に戻し、3度目のサビ。そして3分辺りからは、これでもかと転調を繰り返し、ラストのサビで半音上げ。これぞ小室マジック(転調)と豪語できる、珠玉の一曲です。, ここからは、いよいよ1曲の中に4つの異なる調が存在するというスゴ技の曲を紹介します。知る人ぞ知る、中森明菜に楽曲提供したこの曲は、基本的なコード進行(Get Wild と同様の進行)を保ちつつ、セクション毎に転調をすることで飽きの来ない「スルメ曲」としてファンから高い評価を得ています。Aメロ、Bメロ、2サビの3つが全て同じコード進行であるという事に気付かせないのは、やはり小室マジックのなせる技だとおもいます。名曲です。, 小室ファミリーによる、日本版「We Are the World」。男女様々なアーティストによる歌唱を想定して、この曲でも劇的な転調を聴くことができます。やはり、後半の安室奈美恵、華原朋美、KEIKO(globe)が続く部分の転調は感動的です。まさに当時は、夢のコラボレーションでした。, 最後は、実異調数が5種類という驚愕の1曲です。動画はテレビ版なのでカットされていますが、オリジナルはさらに展開が複雑で聴きごたえがあります。サビから始まり、メロでは同主調への転調。間奏部では属調(5度上昇)への転調など、この曲も転調エッセンスのフルコースになっています。是非フルバージョンのオリジナルを聴いていただきたいです。. 「逢いたい理由」が途中で転調しているということですが… あとで聞き返してみようかな ... 元ネタさんはこちらです。 小室哲哉さんのMy Revolutionは綺麗な曲ですが、コードは複雑です、一体この曲ではどのようなスケールが使われているのでしょうか? 音楽 小室哲哉の転調 小室哲哉の作品で、転調している作品(曲タイトル)を教えてください! 開いた後は発送状況を確認できるサイトに移動することは無く、ポップアッ... https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14160323354. 音楽プロデューサー、小室哲哉の引退。 90年代に音楽シーンを席巻した小室哲哉プロデュース楽曲の数々。 丘みどり、GENERATIONS、菅田将暉、 内藤やす子「My Revolution」(1987年(昭和62年)9月21日) アルバム『SONGS』(30CH-266)に収録。編曲は松井忠重。 猿岩石「My Revolution」(1999年(平成11年)1月1日) シングル「My Revolution」、アルバム『1986』に収録。編曲は元レベッカの是永巧一。 My Revolution進行 | コード進行データベース | ヒット曲や名曲に隠された秘密。オリジナル曲の作曲や編曲のヒントに。監修・音楽制作会社ネクスト・デザイン それに変わる新しい盛り上げ方法じゃないか、と思ったパターンをいくつか書いていきたいと思います, まず、最初に思いついたのがコレです 、、と少し長くなって... さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. 渡辺美里の情報と歌詞ならUtaTen。全歌詞ふりがな付き!【歌詞コラム】渡辺美里がデビュー30周年を迎えた。1985年にデビューし、翌1986年に『My Revolution」が大ヒット。これをきっかけに一気にスターダムを駆け上がり、この曲が渡辺の代表曲として定着した。 変な質問でごめんなさい。2年前に結婚した夫婦です。それまで旦那は「専門学校卒だよー」って言ってました。 ように、僕は感じます。, 確かに転調盛り上げの楽曲はとても多かったように感じます。 「My Revolution」(マイ・レヴォリューション)は、1986年(昭和61年)1月22日に発売された渡辺美里の4枚目のシングルである。週間オリコンチャートで初の1位を獲得し、シングル売上も44.5万枚を記録、現時点で渡辺のシングルとしては最大の売上となっており、代表曲としても親しまれている。, タイトルナンバーはTBS系テレビドラマ『セーラー服通り』の主題歌で、1986年(昭和61年)2月27日放送の『ザ・ベストテン』で5位にランクイン、このときが渡辺美里にとって生放送初出演となる。第28回日本レコード大賞で「金賞」を受賞し、作曲者の小室哲哉が授賞式に出たところへ渡辺美里がお祝いに駆けつけたこともあった[1]。, 作曲を手がけた小室哲哉は、当時TM NETWORKとして既にデビューしていたとはいえまだ無名に近く、この曲で作曲者として(大衆に)認められたいという強い信念があり、曲が完成すると渡辺の待つスタジオに自ら足を運んで、ピアノ演奏でメロディーを伝えたという。同曲の特徴ともいえる転調は、曲の途中で三度も上がるという、それまでの邦楽には珍しいもので、洋楽、特にモータウン系のコード進行に近いといわれる。そのメロディーを聴いた渡辺は「体中に電気が走るほど『凄い!』と思った」[2]といい、レコーディングエンジニアの伊東俊郎も思わず「この曲いいね!」とトークバックしたという逸話が残っている。小室はこの曲がコンペで選ばれた事を電話口で聞いた時の感覚は、今でも忘れられないと語っている。小室自身も、この曲がヒットしたことで後に「ああいう曲でちゃんと歌っていけばいいんだって、ヒット曲作りのコツや方向性みたいなものが見えた」[3]「この後10年ほど"『My Revolution』みたいな曲を"という依頼が続いたため、『僕はこれだけじゃない』と思いながらひたすら書き続けた」[4]と語っている。, 編曲は大村雅朗が担当した。この曲の最も印象的とされるイントロのコードは大村のアイデアによるもので、同コーラスは渡辺がさりげなく口ずさんだ鼻歌から採用されたもので、「大村さんがスタジオを後にしてからこのコーラスを入れたほうがこの曲がもっと良くなるんじゃないかなとふと思いつき、大村さんの了解を取らないで勝手にレコーディングして入れてしまった(笑)」と『月刊明星』の歌本のインタビューで語っている。小室が原曲で指定した転調直前のコード進行「Ddim」は不安定な印象が残るため、大村がベースとなる音に四度上の音を加えた「Gsus4」というコードにアレンジしたことで曲調が明るくなり、リスナーに伝わりやすくなったといわれる。大村は1992年に渡辺がセルフカバーした『My Revolution-第2章-』の編曲も担当したが、1999年に同カバーのライブ用アレンジを手がけた斉藤恒芳は「大村さんの譜面には凄く愛情が溢れてる」と語ったといい、それを聞いた渡辺はこの間に大村と仲違いしたまま死別したことを改めて後悔したという[2]。, 作詞は川村真澄によるもので、渡辺美里本人と直接会話したときの印象から「ひとりでも強く自分でやっていける女の子という像が浮かんできた」「夜の街の中でひとりで走り抜けていくような、少し寂しさを背負った感じがした」とのイメージで作詞された。後に渡辺はこの歌詞のイメージについて「クールな世界観で、今までにないタッチの詞世界」「『わかり始めた』って歌ってるんだけど、(歌詞の世界観が)全く分かってない」と歌詞の奥深さを語り、「歌い続けていく中で、その瞬間瞬間を突き動かしていく曲になっていった」と述べている[2]。, 仮タイトルは「m〜3」。レーベルプロデューサー小坂洋二(当時)のアイデアによりタイトルは「My Revolution」に決定した。, レコーディングは渋谷区にあるKRSスタジオ(現・青葉台スタジオ)で行われた。同シングルはEP盤のみのリリースだったが、1989年(平成元年)にシングルCD化されている。, オリコン週間シングルチャートでは、初登場10位。その後、2週目8位、3週目10位、4週目6位、5週目・6週目5位、7週目3位と推移し、8週目に1位に辿り着いた。週間チャートでの1位はこの1週のみであったが、その後もしばらく10位以内を保持し、同年間チャートでは5位を記録した[5]。, 2014年8月13日放送の『2014 FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)で、19年ぶりに渡辺美里と小室哲哉の共演で披露された。また、2016年7月2日放送の『THE MUSIC DAY 夏のはじまり。』(日本テレビ系)で、再び共演して披露された。, eyes - Lovin' you - BREATH - ribbon - Flower bed - tokyo - Lucky - BIG WAVE - Baby Faith - Spirits - ハダカノココロ - Love♥Go Go!! ラッパーとシンガーの掛け合い続くJPOPっていうのが、リズミカルで新鮮でした, JPOPでラップと歌が相互にが入り乱れ始めて、尚且つカラオケで皆んなそれを歌うのが普通になり、普及させたのは、間違いなくオレンジレンジからな気が、僕はしますね, それまでは、スチャダラパーやケツメイシなどわりとHipHopよりなJPOPが多かったですが、ORANGE RANGEを皮切りに、FLOWやUver world、Aqua timezなどのミクスチャー系のバンドがヒットした気がします, 早口とラップはまた別物ですよね (公式動画やyoutubeが貼れるものは貼っていきます), ボカロPの僕が解説していきます。 【ニコニコ動画】shinrinの森林生活(DTM作詞作曲作業めざせボカロ曲カラオケ登録1万再生). (不協和音っぽいといえばaikoさんもすごいっすけどね), Bruno Marsの、「24K Magic」では途中でビートが半分になっていて、そこで曲調を変化させていると解説されていました

ごめん 愛してるの 続編 5, ホラー映画 主人公 強い 20, パパジャニwest 更新 日 5, シナ ぷしゅ びわ湖放送 4, ハピナス 育成論 ポケモンgo 5, 柴田淳 蝶 ドラマ 6, ワンパンマン 175 更新 7, ヒップホップ 日本 おすすめ 5, この世界の片隅に 周作 死 23, Ark Breeding Stats Calculator 6, 島崎遥香 事務所 ビッグアップル 42, ドルチェ アイス コンビニ 4, 安元 洋貴 すれ 6, モンベル インナー 夏 26, マイクラ 棒 Id 5, 特命係長 只野仁 Wiki 6, 一人暮らし トイレ 水漏れ 4, Manda Ginza 口コミ 4, Pso2 サブキャラ コフィー 4, Ark ジェネシス エレメント 44, 志尊淳 京都 撮影 4, アイヴァン メガネ 芸能人 15, 個人携帯 業務利用 拒否 11, カンピオーネ 続編 アニメ 25, 鳩 意味 2ch 49, Destiny2 パーク 厳選 13, Facebook ソーシャルログイン 実装 8, 校正 検査 違い 9,